実践してみたら夫との関係が激変しました!男性のことも以前よりわかった気がします

4813viewsにゃおたろうにゃおたろう

このエントリーをはてなブックマークに追加
サレンダード・ワイフ 賢い女は男を立てる (知的生きかた文庫―わたしの時間シリーズ)

男と女の関係をもっと素敵に変える最高のバイブル!男性は読まないで!女性ならみんな知っておいて損はないと思う
パートナーをコントロールしようとするのをやめて自分が変わると、パートナーは昔好きだったころの優しい男性に自然に戻っていき、二人のいい関係ができる

大切な人の心を離さないサレンダードワイフ

この本は幸せな結婚生活を取り戻すための原則を伝授。お互いに最高の自分を引き出し、精神的に成長できる関係を保つためのもの

賢い女になるための原則

彼を不当にコントロールしない
彼の考えを尊重する
彼の贈り物を喜んで受けとり感謝する
彼に自分の望みを伝える
家計は彼に任せる
自分を磨き目的を達成する

賢い女とは

・小言を言う代わりにいい意味で傷つきやすく
・コントロールする代わりに信頼し
・要求する代わりに敬意を払い
・不満を言う代わりに感謝をし
・疑う代わりに信じる女性

賢い女になれば

足りないと思っていたものを豊かに手に入れることができ、満ち足りたセックスを手に入れることができる

心と心でつながるために

人に口出しして「あなたのために」というのは人を信用できないのを隠そうとしているからだ
人は信頼されればそれに応えようとする。信頼するとは、その人がやっていることが最良の結果をもたらすことを期待すること。だから何度も確認したり心配したりしない。
相手にも改善すべき点は沢山あるが、それは相手の問題なので、変わるなら自分が変わるしかない。

男は女に尊敬されることを熱望している

尊敬するとは、彼が選んだものを受け入れるということ。教えようとしたり助言したり間違いを正そうとしない。
自分の態度が良くなかったと思ったら謝ることが大切

一歩引く賢さから魅力があふれだす

助言することで安心という幻想を持つことができるが、同時に彼を信用していないことをほのめかすことになる

いやな女の7つの習慣

1彼の代わりにしゃべり決定を下す
2非難の言葉を飲み込むが、それはどうかしらねという顔をする
3無邪気を装い質問を投げかけ、明らかに反対していることを伝える(例:それを着るつもり?)
4自分が彼の立場だったらどうするか説明し彼が私の希望通りにしてくれることを期待すること
5頼まれてもないのにアドバイス
6彼の運転に大げさに驚く
7彼が買ってきてくれたレタスにしかめっつらをする
これらをしてもいいことは全くない

彼が男らしくなる魔法の一言

「あなたがそういうなら」これは夫が夫らしくなるのに必要。とやかく言わないことで自分の考えをしっかりもった頼もしい男になる
精神的肉体的幸福を犠牲にすることを要求してきた時だけ相手に同意しなくてよい

一歩引くことにしたことを夫に伝えたら台無し

自分を大切にして笑顔がなくならないようにケアしよう

犠牲になっていると思うと優しくできないので、まずセルフケア→楽しいこと・いい気分になれることを1日3つする
セルフケアをするのに彼の許可を得る必要もない、何かお願いすることもしない

あなたの望みが次々叶う話し方

~したい、したくないを口に出す
男は女性の好きなものをどんどんプレゼントしたい
要求は相手を不機嫌にする

家計は思い切って全部彼に任せましょう

女の感謝の言葉は男を英雄気分にする

二人がいい関係に変わる新しい習慣

女が期待してあげると男は奮起できる

男と女の違いが二人の愛を深める

男らしさと女らしさを引き出す

女はときには女優に、ときには外交官に

あなたが幸せだから彼も幸せなのです

感想

字数がいっぱいなのでこれで終わりますが、原則は書けました。でも原則を見ただけじゃどうすればいいかわからなかったり、原則に対する反論がわいてくると思います。この本の筆者は、もともと夫にダメだししたりして悪い関係だった方なので、そういう反論したい気持ちにも寄り添ってくれています。なので反論に対する説得力のある文章が書かれており、読み進めていくうちに自分で納得していくことができます。私も全くここに書かれたことができていない、むしろ正反対の人間で、夫との関係に悩んでいたので読みました。少しずつ実践していったところ劇的に関係が良くなったので、女性みんなに読んでほしいと思いました。相手に譲ったり、口出しするのをやめただけで、こんなにも夫から愛されるようになり、夫が頼りになる人になったのは自分でも驚いています。この本は売ったりせず、代々大切にしていきたいと思いました。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く