「たった7日間でみるみるモテる男に変わる本」に学ぶ、3つのモテポイント

2280viewsあのちゃんあのちゃん

このエントリーをはてなブックマークに追加
たった7日間でみるみるモテる男に変わる本 [kindle版]

あきらめるな!まだあなたはモテるっ!

結婚相談所業界ナンバーワンの成婚率80%を維持している「青山の結婚相談所・マリーミー」の植草美幸さんがお届けする、たった7日間でモテる男にかわる方法をまとめた一冊です。
本書では、1日目から7日目まで、何をしたら良いかが細かく記載されています。
今回は、女性の私が読んで共感を得た3つのモテ男のポイントを本書からご紹介させていただきます。だまされたと思って、1日目からまずは試してみてはどうでしょうか?

1日目 第一印象をUPさせる!

▼女性がされるとかならず嬉しいことは?

多くの女性に共通していえることは、男性からのちょっとした気遣いがあると「うれしい!」と感じ、好感度をあげる効果があるということです。典型的なのは、「大丈夫?」という問いかけでしょう。この「大丈夫?」というフレーズはさまざまなシーンで活用することができる汎用性があります。 ]

『たった7日間でみるみるモテる男にかわる本』(著・植草美幸)

確かに。
例えば、ちょっと休憩に入った喫茶店でぺらぺらと自分の話をしているだけではなく、
「大丈夫? 寒くない? 寒かったら膝掛けかりてこようか?」
などの一言があるだけで、女性はとっても嬉しい気持ちになりますもんね。
他にも、飲み会で帰りの時間が遅くなったとき、終電の電車がまだ先だったとしても、
「電車の時間とか大丈夫?」
と聞いてあげるだけでも、女性は『あっ私のことを気にかけてくれているんだ!』と嬉しい気持ちになりますもんね。

2日目 「女性ウケのいいオトコ」のテクを学ぶ!

▼女性ウケするリアクションはコレ!

具体的には「あいづちの打ち方」がポイントになります。たとえば、モテない男性にありがちなのが、女性に何かをしてもらっても「ありがとう」のひと言さえ言えないパターン。一緒に食事をしているとき、グラスに飲み物を注いでもらったり、料理を取り分けてもらったりしたときに、「あっ、どうも」とか「ああ」だけで済ませてしまう男性は案外多いもの。ですが、ここでしっかりと「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えることが大事なのです。 ]

『たった7日間でみるみるモテる男にかわる本』(著・植草美幸)

ふむふむ。
無口な男性がかっこいい時代は終わったのです!
例えば、一生懸命つくった彼女の手料理を「美味しい?」と聞かれて、「美味しいよ」と答えるよりも「ありがとう、美味しいよ」と一言添えられているだけで、彼女は「おっ次もがんばって作ろうかな」と思うはず。
※美味しかったらちゃんとほめてあげて、美味しくなかったとしても時間をかけてあなたのために作ってくれたことにはちゃんと感謝をし、味の感想は素直に伝えてくださいね(笑)

3日目 女性がグッとくる「トーク力」を身につける!

▼過去のモテ期は忘れてよし!

女性ウケする男性は、過去の自慢話はしません。 ]

『たった7日間でみるみるモテる男にかわる本』(著・植草美幸)

その通り!
武勇伝ほどつまらない話はないですよね。
女性が気になるのは、あなたとの「これから」!自慢したい気持ちをグッと抑えて、目の前にいる女性のことを一番に考えてくれる人がモテるわけですね。

本当に7日間でモテる?

私が読む限りこれをすべてやってくれる男性は、女性が夢見る王子様のような人です(笑)
すべてを完璧にこなせなくてもいいけれど、この3つだけでもちゃんと出来る人だったら、ワンランク上の男性に思えてしまいます。ぜひ自分への投資だと思って、すべての男性に一読頂きたい一冊です。

感想

男性の心理が具体的に示されているので、女性が読んでも楽しめる1冊です。なかなか心を開いてくれない彼、照れ屋な彼、彼の態度が冷たい・・などとお困りの女性は、その彼を「モテ男」に変身させるための教科書だと思って読んでみるのが良いと思いますっ

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く