思わず釣りに行きたくなる「釣りガール1年生」

1033viewskanzakizzkanzakizz

このエントリーをはてなブックマークに追加
釣りガール1年生

あらすじ

「釣女ブーム」ついに到来!山ガール、森ガールの次は『釣りガール』!アクティブな女性に贈る世界初の“釣り入門コミックエッセイ”。 |「BOOK」データベース]

釣り未経験者の筆者寺崎愛さんが釣りを始めて、初体験のことばかりで、楽しみながら学んでいく過程を描いたノンフィクションの釣り入門コミックです。
美人プロ釣り師・児島玲子さん監修、女性のための釣り世界入門本。

筆者

寺崎愛(テラサキアイ)
1980年生まれ。北海道出身。イラストレーター。武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科卒業。和生地メーカーの営業、歯科助手を経て、2007年4月よりバイク便ライダーをしながらイラストレーター活動を開始。「L+bike」(クレタパブリッシング)で4コマ漫画を連載中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

目次

第1章 初心者こそ海釣りへ行こう!!—カサゴの巻

第2章 海上釣り堀で楽しんじゃおう!

第3章 コマセ釣りに挑戦しよう!!—アジの巻

第4章 ひとりで釣りに行ってみよう—ワラサの巻

第5章 船酔いにリベンジ!!—シロギスの巻

第6章 堤防釣りに挑戦しよう!!—カワハギの巻

第7章 魚の王様を狙え!!—マダイの巻

感想

釣りを知らない人に、釣りの楽しさ、必要な準備等のお知らせ、さらには釣った魚の料理方法まで教えてくれていて、釣りの世界の入口としてとても親切でよい本です。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く