HUNTER×HUNTER 4

907viewstonsontonson

このエントリーをはてなブックマークに追加
HUNTER×HUNTER 4 (ジャンプ・コミックス)

ストーリー

1,ターゲット

ヒソカのターゲットであるレオリオは早速見つかってしまってピンチになってしまう。クラピカも応戦して戦う意思を表明するがヒソカは2人の成長に満足してナンバープレートを渡す。興奮した密かは次のターゲットを狙って動き出す。

2,一瞬の隙

ヒソカが次のターゲットを発見し一気に殺戮を始める時に出来た隙にゴンが釣竿をうまく使いヒソカのプレートを奪うことに成功する。練習を繰り返しておいた結果がうまくいったゴンは歓喜の喜びに浸る。

3,二重尾行

ようやくヒソカのプレートを獲ったゴンだが自分を尾行していた相手に不意を突かれやられてしまう。しかし、ゴンを追ってきたヒソカが一瞬にしてそいつを殺すが、ゴンを気に入ったため自分のプレートを預けていつか強くなってプレートを返しに来いと言い去っていった。

4,最後の試験

ナンバープレート試験が終了して9人のハンターが残った。そこからトーナメントが行われることになりゴンと忍者のハンゾーの試合になった。一枚上手のハンゾーに手も足も出ないゴンだが全くまいったと言わないゴンにハンゾーが自ら負けを認める。

5,恐怖

次の試合になりキルアの相手はギタラクルという謎の男である。この不明な男は試合が始まると同時に相手が正体を現した。その姿はなんとキルアの兄であり兄の姿を見てからキルアは恐怖に覆われ一歩も動けなくなってしまう。

メインキャラクター

  • ゴン
  • キルア
  • クラピカ
  • レオリオ
  • ハンゾー
  • ギタラクル
  • ヒソカ
  • 感想

    ナンバープレート試験が終了して、ついにハンター最終試験に差し掛かり残りが9名になった。一対一のトーナメント形式の試合で本当の能力がわかります。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く