人間真面目がいちばん

1772viewskaerumamakaerumama

このエントリーをはてなブックマークに追加
カタブツ

バクのみた夢
ふたりが二度と会わないためには、どちらかが死ぬしかないと、結論が出た。お互いには配偶者をあざむいているのだ。
真面目な2人故に、思い詰める2人。最善の結末とは?
袋のカンガルー
また、家に無断進入者がいるらしい。亜子だ。恋に破れるたびに、ぼくの部屋を占領してくる。ぼくにも、春が訪れるはずだが、亜子の存在がどうも、ネックだ。
駅で待つ人
ぼくは、駅で人が、待つのを観察するのが趣味だ。ある日ぼくは、理想の待ち人、エスペランサに出会う。
とっさの場合
最近また、私は不安にかられている。子育て中故に、子どもが可愛いのだが、とっさの場合に子どもを守れないのではないのかと、考え始めるといてもたっても、いられない。
マリッジブルー、マリングレー
長く付き合った、ミドリと分かれかもなく不可もない無難な多栄子と結婚することとなり、多栄子の故郷福井へと両親の顔合わせをしに来た。来た事がないはずの福井の海岸でデジャブを感じる。
無言電話の向こう側
何事にも正論を唱える樽見幹人に、俺、須磨陸は心を惹かれる。誰にもよらない、彼の性格は誤解される事も多く、あまり、交友関係は広くない。
そんな樽見幹人は、冷酷で付き合い方を、気をつけた方がいいと忠告されるも、陸はどうも納得できない。

感想

読後の、ざわつき感がなんとも言えない

カタブツ

カタブツ

  • 沢村 凜

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く