お仕事探検1 ローティーン女子向け雑誌で男子が働く

1153viewskaerumamakaerumama

このエントリーをはてなブックマークに追加
プリティが多すぎる

大手出版社、千石社の若手社員。出版社の顔、「週刊千石」の編集部に在籍している。文芸志望の佳孝は、いづれは、「文芸千石」にでも、と思っていた矢先、配置転換で、思いもよらない部署への異動を命じられる。その名も「ピピン編集部」。OL向けのファッション誌でもなく、ティーズ誌ですらない。ローティーンの向けの月刊誌、すばり、ターゲットは中学生女子!
踏み入れた編集部は、大きなぬいぐるみ、ハンガーにつるされた服、テーブルに積まれた帽子、ごてごてしたファンシーグッズなど、に溢れていた。佳孝の思考回路はショート寸前。しかし、仕事!っと割り切って取り組んではみるものの…。

感想

漫画を読んでるみたいで楽しい。恐らくかなり事実に近いのではと。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く