ある日ストーカーの当事者にならないために

1401views本好きず~みん本好きず~みん

このエントリーをはてなブックマークに追加
「ストーカー」は何を考えているか (新潮新書)

ストーキングはなぜ起こる?

ー勝ち組と負け組…一流企業に勤め、パートナーにも恵まれるのが成功者、という社会通念=落伍者にした相手が憎い

ー不幸感…相手の肩書きやステータスに依存したり、自己否定が強い人ほど相手に否定されたと思い、それが許せなくなる

男女、タイプ別にストーカーを見る

ーストーカーは男女半々…束縛型、職場を狙う、不倫のもつれ

ー破恋型が多い…未練や現状への不満をぶつける。その他ファン型や社会的地位のある人に近づこうとするエグゼクティブ型がある

=愛する、信じることは自己責任。相手に責任転嫁したなはいけない

警察に頼る罠

ー心理学の専門家ではない…凶悪化しないと動けない

ー明らかな悪意以外は証拠固めが難しい…高価な贈り物や、それが愛情から来ていると明確なものは犯意の裏付けが困難

カウンセリングと社会の対応

ー共依存を脱する…被害者の『私も悪いかも』の洗脳を解く

ーストーキングは完治ではなく体質改善…ストーカーの解決には薬があるわけではない。内面にある原因を特定し、より良い方に向かわせる、漢方の様な働きを心理学からアプローチしていく。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く