ランニングの距離、タイム、スピードの壁は、シューズ選びで打ち破る!

2773views株式会社スタジオタッククリエイティブ株式会社スタジオタッククリエイティブ

このエントリーをはてなブックマークに追加
解剖学でわかる ランニングシューズの選び方

ストライド&スピードは、シューズで伸びる!

ストライド制限シューズを買わされる前に必読。

「キロ何分」のペースやクッション性、プロネーション度合いだけで選ぶシューズ選びはもう古い。シューズは、ストライドと着地、足の関節(MP関節)向きで選ぶのが正解です。解剖学と物理学をベースにしたシューズ選びで、故障防止&自己記録向上を目指しましょう。一生使えるシューズ選びの知識を身につけると、アスリートの走りに橋渡ししてくれる“あたりシューズ”が見えてきます。

  • 着地によって変わる足底荷重ラインの正体
  • つま先の関節が曲がる向きは着地で変わる
  • 足裏アーチが働くシューズ選び
  • 足指を使えるシューズ選び
  • 理想のドロップ値(ソールの高低差)etc

ランナーのレベルや経験を問わず必要なシューズ選びの目を育てて、もうシューズ選びで失敗しない!

監修 鈴木清和

駒澤大学駅伝部出身。現役時代にランニング障害に悩まされ、スポーツトレーナーや治療院、医科学センターなどを経て、痛みの原因と理想の走りを究明する。 現在はランニング障害専門のクリニック、SMC(スポーツマイスターズコア)を運営しながら、テレビや雑誌などのメディア出演、イベント運営なども精力的に行っている。複数の書籍執筆を抱え、今もっとも注目されているパーソナルトレーナーのひとり。

スポーツマイスターズコアWEBサイト
http://www16.plala.or.jp/sportsmeister/

スタッフブログ
http://blog.goo.ne.jp/yawarakasou

関連書籍

トップアスリートのランニングフォームで自己記録がぐんぐん伸びる本
http://www.amazon.co.jp/dp/4883936465/ref

ランニング障害 改善BOOK
http://www.amazon.co.jp/dp/488393540X/ref

◆目次

序章 これだけは知っておきたいシューズ選びの新常識

006 シューズ選びでストライドが決まる!
010 ベストシューズは、キロ何分だけでは決められない
012 ランニングシューズは足形(MP関節向き)で選べ
014 ランニングシューズは着地で選べ
016 あなたの着地(走法&フォーム)でソールが決まる
018 あなたのシューズをチェックしよう
020 ソールの屈曲性をチェックしてみよう
022 Column 1 着地で、足を真っ直ぐに ついてはいけない

1章 着地から選ぶ

2章 足のメカニズムから選ぶ

070 3つの足形で、理想のラストは変わる
072 つま先(MP関節)の曲がる向きは ランナーによって異なる
074 足には不動関節がある
076 5つの足底アーチ
078 足裏アーチが持つウインドラス機構
080 足指にもアーチがある
082 足指のテノデーシスアクションを使って走る
084 かかととつま先の高低差(ドロップ値)
086 オーバープロネーション
088 オーバーサピネーション
090 足圧センサーの解析データ

3章 フィット感がさらにUPする シューズのカスタマイジング

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く