実践的な英会話術または「はんこ」についてよく分かる

987viewsharaitasennseiharaitasennsei

このエントリーをはてなブックマークに追加
ビジネスコミュニケーションに本当に役立つ英語 Business English Insights

神戸新聞社の運営の専門家紹介Webガイド「マイベストプロ神戸」で
大好評のコラムが本になりました。

この本の冒頭で強調されているのが、英語のテキストブックでも、
マニュアル本でもありません。神戸ビジネススクールのレッスンを
受講生されている方たちが日々経験されていることを元にした内容です。

本書の構成は下記の通りになっています。
第一章 英語で電話会議
第二章 英語で電話
第三章 英語でプレゼンーテーション
第四章 ビジネス文化の違い

私が読んでいて好きだったのが第四章 ビジネス文化の違いです。
私も1日、10回くらいは「はんこ」を押します。この「はんこ」文化は
日本特有のものであり、海外ではサインが主流になっています。

言われてみれば、そうですが、外国人から「はんこ」って何で
必要なの?とか、上司の「はんこ」がないと進められないとか
説明するのは難しそうです。

ここでは、そのきっかけともなる「はんこ」の歴史から、材質、
実印、捺印などの解説まであります。日本語版でも為になりました。

感想

会議の仕方やで電話での対応の仕方など、こういった使い方が
あるんだなと感じました。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く