不惑の40代を手に入れる。

16973viewsvioletReadervioletReader

このエントリーをはてなブックマークに追加
40代からの成功哲学

論語でも、40歳は不惑と言われますが、人生を吟味して、棚卸しをする事で、初めてその境地に達することが出来ると思います。ここでは、その方針をまとめました。

不惑の40代を手に入れる。

あるべき40代

  • 40代からは、自分の成果を追い求めるだけではなく、リーダシップを発揮し、周囲の人を成功のサイクルに巻き込んでいくことに意識を向けましょう。自分軸だけで生きると、それこそ天井が見えてしまいます。自分の成長を他人への貢献に還元することで、いくつになっても創造的な人生を送ることができます。40代で模範となって、与えれば与えるほど50代から豊かになれるのです。現役で走りながら「あの人の生き方には刺激を受ける。啓発される」そんな存在感を発揮できるのが40代の強みなのです。

そのための方針

  • 努力よりも大切なことがある。それは正しい選択をすることである。
  • 正しい選択をするために重要なのは、良きパートナーに恵まれることです。良きパートナーとは、成功の原理原則から外れない生き方をしている人です。
  • もらうだけでなく、与えられる人間をめざしましょう。もらうことばかり考えているとすぐに天井が見えてきます。健全に求めながら、打算ではなく与えることに喜びを見出したとき、ますます自己肯定しながら生きていけるでしょう。
  • 磨きをかけるなら、あなたが最も得意な一点に集中しましょう。

40代で気をつけること

  • 得意なことを仕事にできたら、決して手放してはいけません。
  • 欲しいもの、足りないものばかり目を向けるのではなく、すでに与えられているもの、感謝を軸に自立した行動をするのが、価値を生み出し、信頼されていく40代の生き方です。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く