滅多にない、お金持ちが語る『習慣』まとめ

3953views本好きず~みん本好きず~みん

このエントリーをはてなブックマークに追加
お金持ちになるちょっとした「習慣術」―完全保存版

経済評論家は語る

〜逆バブル崩壊に備える 森永卓郎

・日本のデフレは一部のエリートや金持ちが更に金持ちになるためにある=今のうちに買い占め、価格が上昇した時に儲ける
・中間層が税金を取られ、保険料を支えているので一番苦しい。年収を上げるのは難しいのだから、年収が下がっても暮らせる自衛を

〜共働きのライフプランを見直す 井戸美枝

・今を楽しむお金の使い方から、楽しむために貯める使い方へのシフトをする→あるから使うのではなく、貯めてから使う
・お金の使い道の割合を把握し、ローンは出産、育児時の収入減やリストラのリスク回避のため、妻がいなくても返せる額や身の丈のものを。

お金持ちの社長は語る

〜一千万単位のコスト削減 大前研一

・子供への教育を人任せにしない
塾よりも、いかにして飯を食うかの教育が大切
・半端なところに家を建てない
どうしても家が欲しいなら通勤に便利な都心マンションと郊外の週末用住宅を持つなどして心が豊かになる家を持つべし

〜家庭とは夫婦の共同経営企業である 渋井真帆

・家庭にとっての利益=満足度。投資に対して3倍のリターンがあるかを吟味し、選択すべき
・夫婦仲が良い方が経営は上手くいく。共同経営意識を持ち、妻へは経営意識を、夫へはコスト削減意識を互いに教育しよう

〜人生のオーナーシップは会社ではなく自分である 梅森浩一

・仕事は丁寧さだけでなくスピードも必要。納期を過ぎた120点よりも早い納期の80点を目指す
・サラリーマンのメリット、有給や有限責任を生かすために簡単に仕事はやめないこと

副業について

アファリエイト

・提携サイトや商材を確保し、売れる仕組みを強固にしてから進める
・バーナーよりもテキスト広告の方が自分なりに編集しやすく、コピーライティングの才能があれば誘導しやすくなる

不動産投資

・自分の土地勘や縁のあるところを。地価が安く、空き部屋のリスクのある地方とプロの参入が多い都市部それぞれのメリットがあることを意識する。
・サラリーマンが務まる能力があれば大家に必要な能力は十分あるということ

趣味から実益に

・趣味についてブログを書き、広告を貼り付けてそのアファリエイトで稼ぐ
・ルアーや手芸など、趣味で作成した関係度の高い商品を販売する
・海外旅行で商品を仕入れたり、不要なものを集めてネットで転売する

お得に生きる

株主優待

・貯金代わりに興味のある分野や普段使うものの株のうち、株主優待があるものを選んで保有する

手数料などの節約

・振込手数料や、携帯電話の割引など、自分で使うものをいかに安く手に入れ、利用するか、常にアンテナを張っておく

感想

例えばこの本一冊の中にも子どもの教育についてお金をかけろという人がいたり、かけなくていいという人がいたり、儲け方も主張も十人十色なんだなぁという印象。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く