全米ベストセラー「イレブンリングス」が日本上陸

3234views株式会社スタジオタッククリエイティブ株式会社スタジオタッククリエイティブ

このエントリーをはてなブックマークに追加
イレブンリングス 勝利の神髄

バスケットボールの最高峰NBAで最多優勝するコーチの自叙伝

ニューヨークタイムズベストセラーランキング1位、米アマゾンのバスケットボール、コーチング本ランキングでも1位を獲得する「イレブンリングス」の日本語版が登場。アメリカのスポーツ業界、ビジネス業界で最も注目されているコーチ(監督)と言っても過言ではありません。

究極のリーダーシップ&チームビルディングへのストーリー

NBA史上、最多優勝記録を持つ監督フィル・ジャクソン。この本は、勝率70%を超える指揮官が、11個のNBA優勝リングを手にするまでの物語だ。ブルズやレイカーズの黄金時代を支え、マイケル・ジョーダン、デニス・ロッドマン、シャキール・オニールを始めとした数々のスーパースター達を導いたリーダーシップ哲学は、禅の教えから生まれていたのだ。

著者はフィル・ジャクソン

激戦のNBAにおいて、勝率70%以上、史上最多の11回優勝を成し遂げた伝説の監督。シカゴ・ブルズやロサンゼルス・レイカーズの黄金期を支え、2014年現在はニックスの球団社長に就任。コーチングに禅を中心とした東洋思想やマズローの心理学、ネイティブアメリカンの哲学を取り入れていることで広く知られている。

内容2

シカゴ・ブルズやロサンゼルス・レイカーズの3連勝を支えた監督、フィル・ジャクソンの自叙伝。自己中心的なアスリート達や崩壊寸前のチームを束ねて結果を出す。その指導方法は、禅の思想×マズローの心理学×ネイティブアメリカンの哲学から生まれていました。NBAバスケットボールの歴史、そしてジョーダンやロッドマン、ピッペン、シャック、コービーといったスーパースター達との逸話、究極のリーダーシップ哲学に辿り着くまでの物語が絡み合う自叙伝。リーダーシップ、チームマネジメント、モチベーション、指導、育成に関わるすべての方へ。東洋思想の価値を見直すきっかけにもなる一冊です。

  • 主張の強いスタープレイヤーを指導するために用いた手法とは?
ジョーダン、そしてロッドマン、コービー、シャック、ピッペンのコーチングに何度も失敗した後の最終結論。それは、リーダーシップを選手に譲り渡せば渡すほど、結果的に監督としてのリーダーシップが強化される、という逆説的な手法でした。ただし、無条件にリーダーシップを渡すわけではありません。そこには、彼なりの秘訣が隠されています。

  • NBAの歴史や運営事情
フィル・ジャクソンの現役選手時代(ニックス)から現在まで、いかにしてNBAのルールや戦術が発達してきたのか? そして各チームの有名GM、コーチ(監督)、選手の関係までが如実に描かれています。

  • 数々のNBAスタープレーヤー達の逸話
選手の暴力沙汰、確執、無視、ギャンブル、レイプ事件、犯罪、スキャンダル、トレード問題、そして買収…。決して暴露本ではありませんが、NBAの裏側が包み隠さず公開されています。

  • ブルズやレイカーズ、チーム優勝までのストーリー
シカゴ・ブルズやロサンゼルス・レイカーズ時代に、3連覇を繰り返し成し遂げた裏側を、詳細まで公開しています。崩壊しそうなチーム(ブルズやレイカーズ)が3連覇するまでの道のりをリアルに振り返っているため、同チームのファンにとっては、欠かせない資料本となります。

イレブンリングス 勝利の神髄

イレブンリングス 勝利の神髄

  • フィル・ジャクソン,ヒュー・ディールハンティー
この本の他のまとめを見る (全4まとめ)

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く