「自分の壁」を破るために意識したい4つのこと

21436viewsvioletReadervioletReader

このエントリーをはてなブックマークに追加
「自分の壁」を破るいちばん簡単な方法―人生が一変する5つの「黄金ルール」

「自分の壁」を破るために意識したい4つのこと

① 幸せのために微笑め!

  • 人生にもっと幸せがほしいなら、もっと微笑むこと。自分の微笑みを改良するには、微笑みに使う筋肉を鍛え、目を使って微笑むように気をつける。楽しく感じていいときなのに、気分が陰鬱なときには、無理矢理でも笑顔をつくってみよう。

② 雑念を振り払って集中!集中!

  • 心を乱すことなく邁進したいと思うなら、あなたの人生から「あなたに対する批評家」を消し去ろう。これは、あなたの自信を奪う誰かさんだけでなく、あなた自身に“批判的なあなた”も含まれる。
  • 自分の作品や仕事が稚拙だとしても、まずはそれでよしとする。才能がある場合でも、自分のすることやつくった物はすべて立派でなければならないとか、はじめたことはすべてやり遂げなければならないとか、そういった考えは捨てる。

③ 人生が一変する5つのルール

 ルール1.毎日の習慣にほんの「ひと工夫」を加える
 ルール2.ウサギよりむしろ「カメ」でいい
 ルール3.毎日の歯磨き同様、「生活の一部」にする
 ルール4.奇跡は常に「一粒の種」から生まれている
 ルール5.結果だけでなく「プロセス」を多いに楽しむ

④ 「頭をよくする」いちばん簡単な方法

 1.脳を目一杯働かせ、一生衰えさせない秘訣
 2.“ジャンクフード”はかえって頭を悪くする
 3.人生を間違いなくエキサイティングにする「熱烈な楽しみ」
 4.“読後効果”に何倍もの差が出る読書術
 5.不可能を可能にし、自分を向上させる「この上ない方法」
 6.「25万時間」分を快適に過ごすコツ
 7.「諦めない」ことこそ、第一に才能
 8.目から?耳から?「記憶の引き出し」を最大活用する方法
 9.この10分は惜しくない!心と頭の“完全リラックス方法”

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く