分散投資は小鳥さんのやること?最強の投資家二人の共通点

4554viewsbewabewa

このエントリーをはてなブックマークに追加
バフェットとソロス 勝利の投資学

1.元本の確保こそが「常に」最重要事項

投資のルール①:決して金を失うな
投資のルール②:ルール①を決して忘れるな
ウォーレン・バフェット

2.能動的にリスクを回避する

金融市場で生き残ることは、時に急いで逃げるということでもある
ジョージ・ソロス

3.独自の投資哲学を持つ

人の大きさはその人の考える能力で決まる
アイン・ランド

4.投資を選び、自分独自の売買手法を開発する

トレーディングの秘訣とは、自分と相性のいい手法を開発することだ
エド・シーコッタ

5.分散投資なんて小鳥さんのやることだ

自分で何をやっているかわかっている者にとって分散投資はほとんど意味がない
ウォーレン・バフェット

6.税引き後利益で考える

宇宙で一番強い力は何かって?そりゃ金利の複利効果だよ
アルバート・アインシュタイン

7.自分に理解できるものにだけ投資する

自分が何をやっているか知っておけ
ベンジャミン・グレアム

8.自分の基準に合わない投資は拒絶する

わからないことならするな
ウォーレン・バフェット

9.自分の手で調べる

ある会社に興味を持ったら、私はまず、その会社の競争相手全部の株を100株ずつ買って、
アニュアルレポートを手に入れる
ウォーレン・バフェット

10.無限の忍耐力を持つ

秘訣は、することがないときは何もしないことだ
ウォーレン・バフェット

11.すぐに行動する

何か納得のいくものが見つかったら、とても「素早く」、とても「大きく」動きます
ウォーレン・バフェット

12.うまくいった投資は「事前に決めた」手仕舞う理由が現実になるまで手放さない

入る前にどこで出るかわかっている
ブルース・コヴナー

13.神に従うごとく自分のシステムに従う

長期的にみると、自分のシステムに疑問を挟むことなく従うのが一番いい結果につながると思う
トム・バッソー

14.間違いを認めてすぐさま正す

私が確かに人より優れている点は、私が間違いを認められるところです
(中略)それが私の成功の秘密なのです
ジョージ・ソロス

15.間違いから学ぶ

愚者と賢者の主な違いは、賢者が間違いに学ぶのに対し、愚者がそうすることは決してない点だ
フィリップ・A・フィッシャー

16.修行を積む

一日で金持ちになりたいと思う者は一年で首を吊られる
レオナルド・ダ・ビンチ

17.自分がやっていることを人に言わない

インタビュアー「今どの銘柄に注目していらっしゃいますか」
ジョージ・ソロス「誰が言うか」

18.任せ方を知っている

私と違う手法を使う人も、その人が正直なら喜んで雇う
ジョージ・ソロス

19.稼いでもつつましい生活をする

(億万長者になって得られた)一番はっきりわかるメリットは、テニスがとてもうまくなったということだ
ジョージ・ソロス

20.金が問題ではない

生きている限り(投資を)続ける
ウォーレン・バフェット

21.持っている物ではなく、やっていることを好きになる

(金儲けの)プロセスの方が結果よりもずっと面白い
ウォーレン・バフェット

22.一日二十四時間、息をするように投資のことを考えて暮らす

仕事中毒の(ピーター)リンチは朝も昼も夜も、株・株・株と一日三食株を飲み、株を食って生きている
ジョン・トレイン

23.全財産を賭ける

私は(クウォンタム・ファンドを)自分自身の財産と同じように運用する
実際にそうしているも同然ではあるけれど
ジョージ・ソロス

感想

成功したいなら成功している人から学べばいい。
よく聞くことばですが、投資に関してはなぜか少ない。

圧倒的な成果を出している人物の考えを知ることは投資の良いパフォーマンスにつながるはずです。
結果がでないと嘆く前にまずは最強の二人から学びましょう!

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く