山田宗樹の大ベストセラー作!!

2241viewsnishimutobooknishimutobook

このエントリーをはてなブックマークに追加
嫌われ松子の一生 (上) (幻冬舎文庫)

あらすじ

この物語は、19歳の主人公、川尻笙突然現れた父親から伯母の松子が殺されたことを知らされることから幕を開ける。
松子の存在すら知らなかった笙は恋人の明日香に焚きつけられ、嫌々ながらも松子のアパートに後片付けにいくが、その近所でかつて松子と同棲していた元殺人犯の男と遭遇する・・・・・。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く