話し上手よりも、伝え上手になろう!

2339viewsFun BuyFun Buy

このエントリーをはてなブックマークに追加
内向型人間のための伝える技術

人の性格は内向型と外向型に分かれるのか?

  • 刺激に対する反応の違い

  • 材料をうまく整理して自分の考えを的確に言語化する能力を身につける。

コミュニケーションの満足度を上げるために大切なこと

「相手が必要としている情報」を「相手が受け取りやすい形」伝える

  • 自分の強みを理解する

外向型人間と内向型人間のモチベーションの違い

・外向型人間…仕事を通じて高い地位や報酬を得るというような形で他人からの評価されることで高まる
・内向型人間…内面的な幸福(パピネス)を求めることで高まる

メッセージの説得力を高める3つの方法

①権威を借りる
②3つの理由で説明する
③反論されないストーリーを作成する
 ⅰ)予想されるポイントをピックアップ
 ⅱ)予想される反論の検討

内向型人間のコミュニケーション術

  • 人のタイプを分析する
  • 話す前にメモを作る
  • 褒める場所を探してから会いに行く
  • 会う前に内容を伝える

伝えるのに必要なこと

  • ロジカルシンキング
  • パラグラフ・ライティング

自分のアタマで考えてもしっくりとくる表現がない時

  • 本を読む
  • 人の話を聞く

物事をうまく説明するためには、分かりやすい対比を作る

1.比較対象を探す
2.分かりやすい言葉でラベルをつける
3.短い文章で簡潔に説明する
4.数字を使って説明する

売れる文章を書くためのトレーニング

  • 売れている本の書き写し(表紙、タイトル、帯、まえがき など)
  • ボツ原稿を作る→頭の中を整理できる

(文章の中のつまらない部分を削除する。とっておいて他で使う)

  • 内向型=心配性 -外向型=楽天的

  • 感謝を伝えるためには、「ありがとう」という言葉でしっかりと伝える必要がある

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く