ブロガーに限らずノマドワーカー、広告代理店、メディア運営者にとって必読の1冊!

4221viewsYonesuYonesu

このエントリーをはてなブックマークに追加
必ず結果が出るブログ運営テクニック100 プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意

ブロガーデビューを目指す人にとってのバイブル(らしい、、)

あまりにも多くの方が勧めるので読んでみた。
WEBをフル活用したインプットとアウトプット、多種多様のWEBサービス紹介といった内容で、
ブロガーに限らず、ノマドワーカー、ネット代理店、メディア運営者にとっても非常に参考になる
1冊だと思う。

読書メモ

・ブログ運営の基礎→仲間→収入の順にめざす
・PVの多いブロガーは情報を発信して社会や他人に貢献したいという気持ちが強い
・SEOを考慮して検索されやすいキーワードをタイトルに入れる(20文字~40文字程度が適当)
・記事の中で伝えたい要素は1点だけに絞る(要素が限られた記事は検索エンジンに優遇されやすい)
・記事に視覚的なメリハリを(3行以内毎に空行をはさみ、4段落以内ごとに小見出しを入れる)
・公開した記事を読み返してミスを修正する(修正内容がわかるようにする)
・ネタフルメソッド(ネガティブなことは書かない、楽しく書く、振り返る、ルールをつくる)
・「dropbox」「evernote」はブロガー必須のサービスだと心得る
・関連記事を読んでもらうブログパーツを挿入する事でPVと有用性がアップする
http://ameblo.jp/amecafe2011/entry-10933163183.html(LinkWithin設定方法)
・「Google Analytics」でレポートを毎日見る(PV、キーワード、ページ、時間別PVの4要素注目)
・力を入れて書いたテーマの「まとめ」記事を書く(新旧読者への訴求、PVアップとSEO向上)
・ブログのキャッチコピーや決まり文句を作る(【N】といった記号をタイトルにつける)
・自分の情報について検索することを「エゴサーチ」という。
・オフ会用にブロガー名刺を作る(http://proca.jp/)

感想

ネット代理店で様々な広告出稿サイトと接点があるが、こういった本でメディア側の仕組みや都合を
理解するのは非常に有益で、広告主側のアイデアにも活かせそうな気がした。
自身もブログを通じて様々な情報をインプット、アウトプットしながら、多様なWEBサービスを活用したい。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く