成功率93%以上の「男の誘い方」と口説きやすい場所

3580viewsドラクエほしいドラクエほしい

このエントリーをはてなブックマークに追加
「ひと言」で相手の心をつかむ恋愛術 恋が思いどおりになる16の心理テクニック (PHP文庫)

成功率93%以上の「男の誘い方」は、理由があること

ここでのテーマは「男の誘い方」。心理学者ランガーによって、こんな実験が行われたことがありました。コピーを取っている人に近づいて、以下のA~Cの言葉をかけながら、先にコピーをさせてくれるように頼んだのです。

A「先にコピーを取らせてくれませんか?」と、普通に頼む。
B「急いでいるので、先にコピーを取らせてくれませんか?」と、理由を言いながら頼む。
C「コピーを取らなければいけないので、先にコピーを取らせてくれませんか?」と、ぜんぜん理由になってない理由を言いながら頼む。

するとその結果、承諾率は、Aが六〇%で、Bが九四%でした。Cの承諾率は「九三%」で、ほとんどBの場合と変わらなかったのです。大切なのは、理由をつけること。

理由なんてどうでもいいから、とにかく「○○だから」という言葉をくっつけてしまえ!

この実験でも示されているとおり、たとえちょっとヘンな理由であっても、

「その理由はよくよく考えるとおかしくない?」

なんて考える余裕は、普通の人にはありません。もちろん、理由になっているのに越したことはないですが。繰り返しになりますが、とにかく大切なのは「○○だから」「○○なので」という言葉を添えること。

「見たい映画があるから、一緒に行こうよ」
「一度話したかったから、飲みに行こう」
「時間が空いたから、ちょっとご飯でも食べない?」

こういうだけで、誘いの成功率は格段に変わるのです。

口説きやすい場所

一般的な「口説きの場所」とはどこか考えてみましょう。たとえば彼の部屋・あなたの部屋・バー・公園などはお約束な場所ですが、「カラオケ」などは意外な穴場。人間は「暗くて」「狭い」場所にいると、つい相手に対して親近感を感じてしまうものといわれています。

また歌による熱狂も、気持ちを盛り上げる作用があるので、まさに「いい雰囲気にならない方がおかしい」場所なのですね。すなわち男性がカラオケに誘ったら、それこそ何らかの意図があると思って間違いありません。

そんなときはとにかく座ったときに、意図的に近くに寄ってあげると、展開も早いかもしれませんね。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く