血液型でわかる職場の人間関係

3357viewsドラクエほしいドラクエほしい

このエントリーをはてなブックマークに追加
「男のウラ・オモテ」に用心あそばせ! 恋愛、結婚、浮気、不倫、離婚・・・実例から読み解く [kindle版]

自分の部下を選ぶときは自分が優位に立てる血液型、上司を選ぶときは相手が優位に立てる血液型が一番スムーズにいきます。

A型女性の特徴

部下の場合
長いものには巻かれろと賢く立ち回ります。しかし、プライドが高く、注意するとすぐへこむ傾向があります。自分のほうからはあまり積極的に提案せず、じっと様子を見ているところがあるので、こちらからつとめて声をかけてやる必要があります。仕事は几帳面で真面目ですから、指示を出せばその通りに応えようとします。頼ると面倒見がいいので、協力を惜しみません。

上司の場合
知識が豊富なので、話したがります。プライドを傷つけないよう、下手に出たほうがいいでしょう。批評が好きで、融通がきかないところがありますが、正面きって批判するのは避けましょう。根に持つタイプなので注意してください。とはいえ、相談事は熱心に聞いてくれます。なついてくれる人は誰でもかわいがってくれる、面倒見のいいタイプです。

B型女性の特徴

部下の場合
なにごとにもマイペースで周囲を気にしません。何回同じことを注意しても直らないことも多いです。自分から積極的に提案し、独創的なアイデアも出しますが、嫌な仕事に対してはやる気を見せず、ときにはコロリと忘れてしまうこともあります。ただ、モチベーションを上手に引き出してやれば、明るく機嫌よく働いてくれます。

上司の場合
トップに立つB型は、有言実行タイプが多く、アイデアも抜群です。暴走してついていけないと感じる半面、仕事をしていておもしろい経験ができる相手です。怒りはあまり持続せず、ひと晩寝れば「ま、いっか」とケロリとしているので、B型上司に叱られても気にしないことです。

O型女性の特徴

部下の場合
行動力があり、素直で比較的よく言うことを聞くタイプです。辛抱強く、コツコツと仕事をさせるのに向いています。ほめてやると、一生懸命仕事をします。そのかわり、自分でもわかっているミスを指摘すると、非常に嫌がり言い訳も多くなります。「次、頼むね」とあっさり先につなげる指示をするのがコツで、燃えれば無理をしてでもやりとげようとします。

上司の場合
O型女性の上司は自ら率先してよく働きます。無理をしてでも数字をあげようとし、部下にも強制するので、しんどい面はあります。しかし情に厚いところがあり、人間的には信頼がおけるタイプです。頼りにされるのも嫌いではありません。意外と大雑把ですが、一瞬にして物事の本質をとらえ、的確に判断ができます。

AB型女性の特徴

部下の場合
表面的には協調性があり、そつなく何でもこなす有能な人材ですが、内面にためこむタイプです。昨日まで楽しそうに仕事をしていたのに、突然「辞める」と言いだすのもこのタイプ。デリケートな心理構造の持ち主なので、会話を多く持ち、悩みを聞き出してやるといいでしょう。見かけは八方美人ですが、なかなか心を開かないのも特徴で、仕事では報酬より内容を重視する傾向があります。

上司の場合
バランス感覚に優れており、部下を上手に掌握するので、働きやすい上司です。ただ嫌っていても顔には出さないので、本心がわかりません。品のない言動はとくに嫌がります。緻密性があり、約束を守り、裏切らないタイプです。クールですが、涙もろく情は深い。イライラしているときは、睡眠不足かおなかが減っているときぐらいで、あとはポーカーフェイス。完璧主義なので、自分のレベルを他人に求める傾向があります。

感想

この著者の血液型診断結構面白い!

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く