ネットには落とし穴がたくさん!

2114viewsiroirobookiroirobook

このエントリーをはてなブックマークに追加
ネットでやって良いこと悪いこと

音楽・動画の落とし穴

● 耳コピの音楽は違法か?
  →耳コピの音楽をネットに掲載すると多数の人が視聴可能により著作権の侵害になりアウト

● 個人のブログでヒット曲をかけてもok?
  →10年以下の懲役、1000万円以下の罰金
  ※ブログなどで音楽を買いたければ、音楽著作物利用許諾申込書をJASRACに提出

● 見逃したテレビ番組をネットで観るのはok?
  →TV番組をネットで観るのはセーフ 
  ※掲載する行為が著作権法違反

● ディズニーランドのパレードを撮影したら違反か
  →映像を撮ってもいいけど、売ってはいけない

イラスト・画像の落とし穴

● 子供が描いたポケモンでも訴えられる?
  →ブログに掲載すると著作権(複製権)の侵害になる。キャラクターは要注意。

● 著作権フリーの画像でやってはいけないこと
  →改変はNG 

● アイコラの作成や画像収集は違法?
  →個人で楽しむはセーフ ネット掲載はNG

カキコの落とし穴

● 名誉毀損と侮辱の違いは?
  →具体的に行った悪口は名誉棄損になり、漠然とバカにする言葉は侮辱

● 冗談では済まなくなる冗談とは
  →殺人予告・爆破予告はダメ

● 引用は無断で引用してもok?
  →引用は無断んでもセーフ。ただしルールはあるから要注意

● どこからが個人情報なのか
  →特定の個人を識別できる情報は個人情報
  ※携帯番号だけでは個人を識別できないので、個人情報ではない

● 公表してよいプライバシーとは
  →公共の利害に関わるプライバシーは公表してよい

写真の落とし穴

● 勝手に撮るのはだめ?
  →本人に無断で写真を撮るのは、肖像権の侵害

● 著作物の写真撮影はok?
  →屋外に設置された美術の著作物については、「方法を問わず利用できる」

ネット犯罪の落とし穴

● 消しても消えないデータがある?
  →削除してもデータはメモリチップに残っている

感想

ブログやツイッターなどをしている人はぜひ一読してほしい一冊。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く