現場での改善・振り返りに使えるKPT手法についての簡潔なまとめ

2220viewstombi-aburagetombi-aburage

このエントリーをはてなブックマークに追加
これだけ!  KPT
  • ふりかえり会タイムテーブル

 じっくり(120分)、しっかり(60分)、ざっくり(30分)の3バージョンを紹介

  • Try、Problemが出すぎて困ったときのアクションの選び方(分類、優先度付け)
  • KPTボードへの張り出し傾向から見た振り返りの失敗例とその対処法について4パターン例示
①わがままTry、②計画先行、③言ったもの負け、④救われないProblem
  • KPTがうまく運用できているか評価するための指標10種類を例示
  • KPT2、KPTIRKなどKPTの派生版を紹介
  • 見える化ツール、タスクボードなどツールを紹介

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く