ジョジョの奇妙な冒険ストーンオーシャン1巻-刑務所-

2063views気になる本気になる本

このエントリーをはてなブックマークに追加
ストーンオーシャン 1 ジョジョの奇妙な冒険 第6部 (ジャンプ・コミックス)

新しい登場人物

個性のあるキャラクターが登場

  • 空条徐倫

  主人公。彼氏とその弁護士にハメられて刑務所に入る。

  • エルメス・コストロ
  留置所で空条と出逢う。情に熱い。
  • グェス
  空条と同じ部屋になる。相手を支配していないと気がすまない性格。

本のあらすじ

徐倫は彼氏が起こした事故の罪をかぶって留置所に入れられる。そこで弁護士と会い歯ブラシと共に謎のペンダントを受け取る。そのペンダントで怪我をするがそこからどんどん指がなくなていくような幻覚を見てしまい、捨ててしまう。

能力

徐倫は刑務所へ行くバスから出たときにバスの中の声が聞こえたことで自分に体を糸に出来る能力が身に付いたことを知る。そしてその糸は自分の思うように動かすことで攻撃も出来る事を知り、バスの中で看守に殴られていたエルメスを助けることに成功する。

ペンダント

徐倫が排水管に捨てたペンダントを同じ部屋のグェスが持っていた。そしてインコの剥製の中で小さくなった人間が死んでいるのを発見してペンダントが何らかの役割を果たしていると確信する。

ねずみとスタンド

徐倫はグェスによって体を小さくさせられて脱獄の手伝いをさせられる。しかし途中で体が大きくなってしまい、引き返そうとするがそこでグェスのスタンドに追いかけられる。そこで糸を人型することで対抗する。

感想

ジョジョは本当に面白いです。相手の能力を探るところからはじめるのもジョジョの1つの魅力です。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く