浮気を繰り返す人、バレにくい人の特徴

15872viewsおすすめ本を紹介!おすすめ本を紹介!

このエントリーをはてなブックマークに追加
浮気がバレる男、バレない女 (フォレスト2545新書)

浮気を繰り返す人の2つの特徴

浮気を繰り返す人は、男女関係なく、大きく分けて2つの特徴があります。

1つ目は、基本的にパートナー以外の異性が好き、さらには、バレても許されてしまう何か強い武器を持っていたり、パートナーが代わることがあっても、異性の目を引くような外見や容姿、経済力といった魅力を兼ね備えています。2つ目は、相手を思いやる気持ちが強かったり、優しさやサービス精神が旺盛ということ。

浮気がバレない人が最も注意していること

パートナーの浮気に気づく要素として一番多いのが、「急に●●し始めた」というものです。たとえば、

「急に、ケータイにロックをかけるようになった」
「急に、お風呂にケータイを持ち込むようになった」
「急に、外泊が増え始めた」
「急に、スポーツクラブに通い始めた」

「急に」というキーワードに基づく行動は、浮気の可能性が高くなります。しかし、浮気上級者は、日々大きな変化を見せません。いつの間にか、生活の中に浸透させていきます。言い換えれば、家族や配偶者のメリットも配慮しながら、自分に都合良く環境を変えていくという感じです。

たとえば、浮気相手との電話はガラケーでは電話代がかかるため、なんとか無料通話で話をしたい。そんなことを思いついた場合、家族そろってスマホに替えようと言い出します。

「家族割引が利くから」
「時代はスマホだなんだ」

と言いながら、目的のスマホに替えることに成功します。そして、浮気相手とLINEを通じての無料通話やメッセージのやりとりができる環境を手に入れます。

「家族のための行動が実は浮気相手とのためだった」とパートナーが気がつくのは、その後の話となります。このように、まわりを巻き込んだり、気遣う様子を見せつつ、徐々に生活に浸透させて、急に●●し始めたという違和感を残さない。そんな浮気上級者もいます。

仕事ができる人ほど浮気がバレにくい

仕事ができる人は、「どこからどこまで、請け負える」と、自分が請け負える範囲を明確に相手に伝えます。いくらクライアントから「ここまでお願い」という話があっても、プロ意識の高い人ほど、自分ができる範囲を基準としてしっかり持っています。

恋愛関係においても同様で、最初から割り切りを宣言する強者もいます。たとえば、「僕は家庭が一番だから、それでもよかったら付き合うよ。妻が一番だから」。最初からこう宣言されたら、あとは女性側の気持ち次第です。浮気相手とわかっていて、それでも付き合うのか。それとも付き合わないのか。

こんな台詞がいえるのも、自分の立ち位置をきっちり理解しつつ、危ない橋を渡らない。リスクを回避できる危機管理能力に長けた人は、浮気上級者に多い傾向があります。仕事ができる人ほど、浮気も上手にこなしてしまうという典型的な例が、この「線引き」といえます。

感想

浮気調査を16年も行っている探偵ならではの浮気の特徴、浮気を見抜くポイントなどが余すことなく書かれています。浮気をしたいと考えている人にもこうすればバレないというヒントがわかるのでおすすめです。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く