世界で一番価値のある贈り物とは?中村天風の哲学

3960viewsyuutayuuta

このエントリーをはてなブックマークに追加
中村天風の生きる手本―世界でいちばん価値ある「贈り物」 (知的生きかた文庫)

人生、何事も自分の考えた通りになる!

ごまかしや、一人よがりのない「最高の人生」を!

毎日毎日、刹那刹那に、生きているものは、全て一様に、人生のターミナルである死の墓場に、近寄りつつあるということです。
この否定すべからざる人生の一大事を静かに考えてみた時、自分の生命の現在の在り方を考えてみた時に、これでよいわ、とあなたは思し召すか?

心身統一法―「幸福を呼ぶ」いちばん確かな方法

生きることばかり考えておるが、生かされる方面の命を、どうすれば正しく生かしていけるか、それを考えないとダメじゃないか。
まずは相手を無邪気に受け入れる

「別人のような強い心になる」心身統一法

生命の基本「宇宙エネルギー」を受け入れよう

生きとし生けるものは、生命エネルギーを持っているし、その生命エネルギーは宇宙エネルギーから、分与されたものである。
宇宙エネルギーは永久にこの世から、何者が姿を消す場合があろうとも、このものだけは姿を消さないエーテル、ガス体。
この宇宙エネルギーこそ神であり仏だ!

私の「心身統一法」の根本にあるもの

「一生に一度の感動」を得る!

「死なずに生きている」―この事実に感謝を!

上ばかり見て下を見ないから、幸せになれない

これが「大きな幸福が訪れる人」の生き方

お金があって幸福な人、不幸な人

幸福か不幸かは「あなたが決めること」
「あなたの外」に幸せはない

中村天風が語る「自分の人生の生き方」

生きがいのある「仕事」と出会う
「俄然、私の心の中に大きな変化が起こってきた」

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く