NARUTO9巻-屁-

3201views気になる本気になる本

このエントリーをはてなブックマークに追加
NARUTO―ナルト― 9 (ジャンプ・コミックス)

新しい登場人物

紅班

  • キバ

  紅班所属。忍犬使う。さらに自分自身も嗅覚が優れている。相棒の忍犬の名は赤丸。

  • 日向ヒナタ
  紅班所属。白眼使いの末裔。いつも弱気。 

本のあらすじ

内なるサクラ

サクラはいのに心転身の術をかけられて降参させられようとする。しかしサクラの内側にはもうひとつの人格があった。その人格までは支配できなかった、いのはやられそうになり、たまらず術を解除する。そして相打ちとなり二人共予選突破とはならなかった。

頭脳戦

次はシカマルと音の下忍の対決になった。シカマルは千本で攻撃される。さらに千本に糸と鈴をつけて後方からも攻撃を受ける。シカマルはその間に千本につけた糸と思わせて影を伸ばしていた。最後は壁に頭をぶつけさせて気絶さて決勝に進出した。

落ちこぼれvs犬

キバと戦うことになったナルトは煙幕を使われて鼻だけで相手を認識できるキバに一方的にやられていた。しかし煙幕が晴れたところで影分身のナルトが赤丸に化けてもう一人はやられたふりをしてキバが油断したところで相手に噛み付く。なんともハチャメチャではあるが確実に成長したと皆が感心した。

ナルトとキバは互角に闘っていた。ナルトは牙通牙を受けても倒れなかった。それどころが分身の術の連携を使いキバの忍犬である赤丸を倒してしまう。しかしキバは冷静になってナルトの背後をとるが犬並みの嗅覚になっているキバに屁をかます。そしてダメージを受けているところにうずまきナルト連弾をヒットさせて勝負あり。ナルトは見事決勝へと進むことが出来た。

術紹介

  • 兵糧薬・・・三日三晩何も食べずに動けるようになるほどの秘薬。
  • 牙通牙・・・忍犬と連携することで相手を四方八方から攻撃する体術。
  • ナルト連弾・・・サスケとリーの体術の応用技。スキルが無いので数でカバーしている。

NARUTOまとめのまとめ

http://matome.naver.jp/odai/2138584298830461301

感想

ナルトとキバの戦闘がとても面白い巻でした。この巻ではこの他にもネジとヒナタの戦闘も乗っています。こちらも地味ですがとても面白いと思います。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く