指導暦20年の現役医師が教える、毎日の健康を取り戻す睡眠術

1951viewsreading_boxreading_box

このエントリーをはてなブックマークに追加
睡眠は50歳から「老化」する ~心と体を元気にする快眠習慣

自分の睡眠を知る

  • 睡眠日誌をつける
  • 1、寝床に入った時刻
  • 2、寝付いた時刻
  • 3、目が覚めた時刻
  • 4、寝床を離れた時刻
  • 5、目覚めた時の気分

以上の5つを毎日、記録していく

  • 自分の睡眠の量と質とリズムを振り返る

眠る前の作業は禁物!

  • 眠る前のメールチェックが不眠の原因になる
  • 携帯電話、パソコン、スマートフォンは眠る1時間前までにやめる
  • 画面の光が脳を刺激するため、覚醒度が高まり、寝付きが悪くなる

昼間に歩く

  • 昼間の1万歩で睡眠の質が高まる
  • 日中、体を動かし、脳の覚醒度を高める

1日1万歩を最終目標に毎日意識的に歩く

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く