福の神を呼び寄せる方法

1267viewsVinVin

このエントリーをはてなブックマークに追加
「福」に憑かれた男 人生を豊かに変える3つの習慣

人間に取りつく、見習い福の神の視点で語られるファンタジー小説。
客の来ない本屋の経営に行き詰る若き経営者が、福の神の与える環境に気付きを覚え目覚めていく。

福の神を呼び寄せられる人

  • 人知れずいいことを繰り返し、その量が一定数超えた人
  • 他人の成功を心から応援・祝福し、その量が一定数超えた人
  • どんな人に対しても愛をもって接することのできる人

福の神の言葉「幸せと成長」

  • 幸せとは未来を予想する力だ

  • 人間が他人と接するときの気持ちは伝わるようになっている
  • 人間が一番成長出来る瞬間、それが人と会うとき

  • 受け取る準備が整っていない人に多くの成功体験を経験させるのは貧乏神
  • 必ず破滅に道につながる

  • 悩みを抱えて生きている人間は、自分から幸せになろうとすることを放棄している
  • 今の自分のいる場所から動きたくない
  • ただそれだけの理由で今までと違うことをしようとすることをいろんな理由を付けて否定する

  • 考えなければならないのは、どうやって自分の欲しいものを手に入れるかではない
  • どうしてそれを手に入れなければならないのかである

  • 人間は僕たち福の神が信じられないほど早く成長することができる存在なんだ

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く