25歳から「いい女」になるポイント!

3893viewsJackJack

このエントリーをはてなブックマークに追加
25歳からの「いい女」の時間割―今が、努力が「2倍」になるチャンスタイム

はじめに

たくさんのベストセラーを出版されている中谷彰宏さんの、
25歳の女性に向けた本です。

以下響いた言葉をまとめていきます。

ポイント

・25歳からは、頑張った成果が2倍になるチャンスタイム。

・25歳は、目に見えない仕事や勉強をたくさんやってなければならない時期です。
だから「最近なにやってるの?」といわれたときに、ビクビクしなくていいのです。
だいたい「最近何やってるの?」という質問自体が愚問です。

・25歳の時点できちんと自分自身の心と向き合っていないと、
これからの人生できっと後悔するときがきます。

・仕事や恋愛で速く挫折した人のほうが早く目覚めます。
つらい20代前半を送った人のほうがハッピーです。

・本をおもしろくないといっている人は、
波長の会うおもしろい本にたまたま出会っていないだけです。

・個性を身に着けるためにいちばん簡単に出来る方法は
「好きな人のマネ」を徹底的にすることです。

・2つの要素が25歳になって初めて生まれます。

①自分が。
②好きなこと。

・男性は自分の夢の話をニコニコ笑って聞いてくれる女性にホッとするのです

・若くして自分の夢に向かって歩き出し、
実際にそれを実現しやすいのは女性のほうです。
女性のほうが自分の夢を叶えるチャンスをたくさん持っています。

・仕事に余裕を持ったら、まず相手をいかにリラックスさせられるかを考える事です。
一緒に仕事をしていてリラックスさせてくれる人は、
かなり力量のある人だと思っていいです。

・もっと魅力ある歩き方ができるようになるには、
それ以外に教養・知性・完成・品性を身につけていくことです。

・25歳までは一生懸命やればよかった時代です。
でも25歳からは一生懸命やりながら同時に周りを疲れさせない
1段階上の技を覚えないといけません。

・上がるためにはいったん下がらないといけません。
もし「最近モテなくなったな」と感じたらチャンスです。
ルックスでもてていた時代から生き方でモテる時代へのターニングポイントに差し掛かっているのです。

感想

調度わたしは24歳ですが、
年齢があがるにつれて出来ることがどんどん増えていって楽しいな!

と素直に感じる本でした。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く