「ぶれない」とは、信念を貫くことである!ぶれないための考え方

2393viewsreading_boxreading_box

このエントリーをはてなブックマークに追加
ぶれない人

伸び続ける人とは

  • 「良い仕事をすること」が目的
  • 伸び続ける人は、良い仕事をすることが目的になるから、終わりがない
  • 仕事が生きがいになるので、良い仕事をすることが好きだし、良い仕事をやりつづけるので、発展も止まることはない
  • 正しい考え方のもと、自分の考えは間違っていないと確信を持つことができるのであれば、理不尽な上司と仕事をしなければならない場面でも、上司に振り回されることなく、冷静な対応をとることができる
  • 金儲けがしたいと思う人が儲からないのは、金儲けをすることが仕事の目的になっているため、「お客さまのために」良い仕事をするという気持ちが二の次になるから

成功した人に共通すること

  • 成功した人ほど、うまくいったときは、「○○さんのおかげだ」「運が良かった」など、自分以外の成功要因を口にすることが多い
  • そして、失敗したときは、決して他人のせいにせず、鏡を見て自分を反省する人が多い
  • 成功した人ほど、我が身を省みる姿勢を持っている
  • 正しい考え方を持っている人は、失敗したときや、うまくいかなかったときほど、その原因を自分に求める
  • 誰かのせい、何かのせいにして罪をなすりつけることは決してしない

ビジネスにおける正しい考え方

  • お客さまのため、社会のために良い商品やサービスを提供し続けること
  • ビジョンや理念は、それをベースに創られている
  • 経営者が、儲けるためにはビジョンや理念が必要で、そのためにビジョンや理念を掲げているようでは本末転倒
  • 「お客さまのため」や「社会に貢献する」といった高い「意識」を共有している会社は、結果として売り上げや利益が出ている
  • 「意識」の高い会社は、それを「徹底」して「継続する」という特徴がある

本書の名言

  • 「ぶれない」とは、信念を貫くことである。仕事で言えば、私利私欲を求めるのではなく、まずは「お客さま第一」で、良い商品やサービスを提供し続けることだ。だが、多くの人は、目先の利益にとらわれ、その信念が簡単に揺らいでしまう。信念を貫く人ほど長期的に成功を収める
ぶれない人

ぶれない人

  • 小宮一慶

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く