池上さんの教養のすすめ

1800viewsNaosukeNaosuke

このエントリーをはてなブックマークに追加
学び続ける力 (講談社現代新書)

インプットに関する3つのポイント

すぐ役に立つことは、すぐ役に立たなくなる

すぐには役に立たないことを学んでおけば、ずっと役に立つ

教養を得るとは究極的な自由を獲得すること

自らの意思で社会に関わっていくことにつながる

キーボードでメモより手書きノート

キーボードは速く打てる分、記録だけになる。

アウトプットに関する4つのポイント

知識を問う問題でなく理念を問う問題を

あるべき理想の姿を設定したのちに方法を考えることも大切。

論理的かつ頭に絵が浮かぶ説明を

右脳と左脳をフル活用する

表現はやさしく、扱う内容は高度なものに

高校生でもわかるように+高校生は相当の理解力がある

学生(聞き手)を緊張させる

学生は慢性疲労状態だから。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く