ユダヤ人大富豪の考え方

3283viewsK(N)K(N)

このエントリーをはてなブックマークに追加
ユダヤ人大富豪の教え 幸せな金持ちになる17の秘訣 (だいわ文庫)

(ポイント)

●自分を知り大好きなことをやる
幸せな金持ちになるためには自分の好きなことを仕事にすること
日常的に少しづつやること
ビジネスを持つこと
仕組みを構築すること
自分がいなくても回る

●思考と感情の力を知る
男女関係でもビジネスでも成功したければコミュニケーション能力を高める
自分の外面と自分の内面とのコミュニケーションの2種類
言語化すること
紙に自分の考えを書くこと
それによって理解が深まる

●セールスの達人になる
トップのやり方をまねる
最高のセールスはいっさいセールスをしない
金持ちに使われる側になりたければMBAをとりなさい
金持ちになりたければセールスを学びなさい
(5原則)
1絶対売ると決める
2信頼される人柄になる
3イメージを描けるように話す
4商品サービスに完璧な知識を持つ
5テクニックをもつ
自分の普段の話し方に注意する

●その他項目
目標を達成したときの褒美とできなかったときの罰を用意する
決断をはやくする
失敗とはあきらめた時におこる現実

(感想)

金持ちの概念には様々な考え方があることを学んだ。
オーナーになること。
ビジネスの仕組みを提供することが、
この本でいう金持ちになるということ。
そのためには自分の好きなことをビジネスにしたらおもしろいよって、
それはかなり難しいと思うけど。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く