非正規労働者に優しくなりました。失業保険の活用術

1322viewsmegumegu

このエントリーをはてなブックマークに追加
第6版 失業保険150%トコトン活用術 (DO BOOKS)

平成23・24年改正のポイントは?

・早期就職したら最大60%のお祝い金給付
・更新拒否されたら最大180日給付日数増
・就職できなかったら60日間給付延長

契約期間満了で退職しても、給付制限はつくの?

契約期間を定めて働く人に限っては
どちらが契約更新を拒否したかに関わらず
給付制限はつかない。
ただし、あくまで自己都合と扱われ所定給付日数が増える特定受給資格者には
該当しない。
特定受給資格者に該当するのは以下3つの用件を全て満たしている人
・過去に契約を一回以上更新している
・現在の職場に3年以上勤務している
・会社から契約を更新しないと通告された

これらを満たす人は正社員と同等に扱われ、
どちら側から退職の意思を表示したかによって会社都合か自己都合かが決まる。

派遣社員に限っては以下の扱いとなる

・本人が今後も同じ派遣会社からの仕事を希望していて、
なおかつ派遣会社が次の派遣先を探す努力をしたにもかかわらず
次の派遣先が見つからない場合のみ、給付制限なしの扱い。
本人が仕事は今後希望しないと意思表示した時は給付制限あり。

・契約は6ヶ月だけど、1年以上働いてもらうからという約束(口頭でもOK)で
勤め始めたのにやっぱり6ヶ月で更新なしといわれた時は会社都合。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く