魔界王子 第2巻 漫画雪広うたこ 原作高殿円

1142viewsセナセナ

このエントリーをはてなブックマークに追加
魔界王子devils and realist 2巻 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)

十九世紀イギリス。
パブリックスクールに通うウイリアムは叔父の破産のせいで財産を失ってしまいます。
そんなとき、お前は魔界の代理王を選ぶ権利があるソロモンの子孫だ。と言って悪魔が次々とやってきて
自分を選べというような話です。
 

概要

ジャンル 魔界ファンタジー
漫画 雪広うたこ  原作 高殿円
一迅社 コミックZERO-SUM連載

おもな登場人物

ウイリアム・トワイニング

この漫画の主人公。名門貴族で成績優秀。超リアリスト。
ソロモンの生まれ変わりで、魔界の代理王を選ぶ権利をもっている。

ダンタリオン・ヒューバー

代理王候補の一人の悪魔。俺様キャラだが、ウイリアムに頭が上がらない。

シトリー・カートライト

同じく代理王候補の一人の悪魔。スイーツ好きで、天然。女性のような外見をもつ。

ジル・ド・レイ

おねえ口調ので女装の悪魔。もとは人間で、ジャンヌダルクにつかえていた。
ダンタリオンをことあるごとに付け狙う。

ソロモン

いろんな悪魔を従えて、お茶会をして楽しんでいたひと。

アイザック

主人公の親友。オカルトマニア。

ケヴィン

主人公の家の使用人。お給金が支払われなくても残っていた。
大のギャンブルマニア。クロスビー牧師の後任として主人公の学校にやってくる。

ラミア

幼女の悪魔。アシュタロスの娘で自称ダンタリオンの婚約者

アシュタロス

生前はエジプトの女王。虫歯が化膿して亡くなった。そして今は悪魔。

総代

勉強もスポーツもパーフェクトにできる人。

スワロー

主人公の監督性仲間。

クロスビー牧師

牧師のふりをしたエクソシスト。主人公とその仲間たちを襲ってくる。

あらすじ

魔界の晩さん会

自称ダンタリオンの婚約者の悪魔ラミアが、ダンタリオンとウイリアムが浮気をしていると勘違いをします。
ショックを受けたラミアは、力を試すためウイリアムとアイザックを魔界の晩さん会に無理やり招待します。
人間ということが周囲にばれてしまい、逃げるウイリアムでしたが、ラミアの母親のアシュタロスは、自分の生前の名前を当てたらもとの世界に返してやるというのでした。

水車小屋の妖精キルムーリ

家計が火の車なのでウイリアムは金策について考えますが、いい案が浮かびません。
そんな時友人のアイザックに家でバイトをしないかと誘われます。
そのバイトの内容は、どうやらアイザックの実家に幽霊が出るので退治してほしいとのことでした。

国教会の封魔師

運動が苦手なウイリアムは寮対抗ボート大会の練習をさぼるため、学園内の教会に向かいます。
すると、クロスビー牧師に何の悩みがあるのかと聞かれます。
まさか、さぼりに来たとはさすがに言えず、度重なる悪魔の登場に嫌気がさしていた主人公は思わず悪霊払いができるのかと聞いてしまいます。
一瞬すべて打ち明けてしまおうかと思うウイリアムでしたが、まともな悪魔がいないため思いとどまります。
そんなある日、学園で幽霊騒ぎが起こります。
どうせ誰かのイタズラだろうと思ったウイリアムは、その謎を暴きに外へ向かいます。

感想

シリアスあり、ギャグありでおもしろいです。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く