肩がガチガチ、背中がパンパン、腰がどんよりは『セルフ整体』

3048viewsFun BuyFun Buy

このエントリーをはてなブックマークに追加
「体の痛み」の9割は自分で治せる たった90秒! 超簡単セルフ整体術 (PHP文庫)

病気やケガなどの自覚症状

(男)1位…腰痛  2位…肩コリ
(女)1位…肩コリ 2位…腰痛

『セルフ整体』

①固まった筋肉を探す
②筋肉がゆるむ姿勢をとる
③90秒キープする

つらい肩こり、腰痛でよく言われる痛みの勘違い

  • 骨が歪んでいる(ズレている)から神経が圧迫されて痛い。
  • 筋肉が衰えてバランスが崩れているから、痛みがある。
  • 血行が悪くなっているから、痛みがある。

これは痛みの原因ではない。

本当の原因

  • 筋肉が固くなる

 ↓

  • 血管が圧迫されて、血流が悪くなる
 ↓
  • 酸素不足で危険信号(ブラジキニン)が出る
 ↓
  • 脳に伝わって「痛み」を感じる

『筋肉の感じ方の5段階』

正常 レベル0 ただ押されている感覚がある
↓   レベル1 痛い
↓   レベル2 痛気持ちいい
↓   レベル3 気持ちいい
↓   レベル4 くすぐったい
重症 レベル5 何も感じない

腰痛の種類

  • 前に屈むと痛む
  • 後ろに反らすと痛む(大半がコレ)

腰痛に関する4つの筋肉

  • 大腰筋
  • 大腿直筋
  • 縫工筋
  • 大腰筋膜張筋

セルフ整体の流れ

①固くなった筋肉を探す
②押さえる力はそのままで痛み(違和感)が消える姿勢を探す
③リラックスした状態で姿勢をキープ
④90秒たったら、ゆっくり戻す
⑤緩んだことを確かめる
<注>痛い姿勢を絶対にとらない

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く