書店員にとってのバイブル

928viewsmii10mii10

このエントリーをはてなブックマークに追加
暴れん坊本屋さん・完全版 ~棚の巻~ (ウィングス・コミックス)

作者の久世さん自身が書店で働いていた当時の経験をコミックにしたもの。
書店のことをあまり知らない方は、「へぇ、書店ってこんなところなんだ」と新鮮な気持ちで読めると思います。また、書店員さんにとっては「書店あるある」満載で共感できる内容です。

完全版は、2005~2006年に出版された「暴れん坊本屋さん1~3巻」をまとめたものです。
この「棚の巻」には、本編の後半に加え、「本販通信」2010年~2012年、「暴れん坊営業さんセレクション」Vol.2、描き下ろしマンガ「本屋さん小景」が収録されています。

感想

書店員としてはとても面白いコミックでした。出会えてよかった。

関連まとめ

本のまとめカテゴリー


コメントを書く