ヘルプ

まとめについて


bukupeについて


ソーシャルボタンについて


ブクペのまとめ方(参考例)


著者様、出版社様、書店様のまとめをトップページに特集表示するには?


まとめについて
A.

読まれやすくなる傾向があるのは、

1. 人気の本やタイトル名が特徴的。

2. 本の内容紹介がタグやテーマ毎にうまくわかれており、読みやすい。

3. ソーシャルメディア(twitter、はてなブックマーク、facebook)を活用し宣伝している。【RT願い】とツイートするとさらに閲覧数が伸びます!

4. 1,000文字程度ですっきりまとめている。

5. この本買いたいと思わせるまとめ。

6. ネガティブな言葉を書かず、ポジティブな言葉でまとめる

読みやすくすっきりまとめると本の販売促進につながりお小遣い稼ぎにも!?

A.

弊社サイトでは個別に書評ブログを運営しているユーザー様のまとめを歓迎しております。ブログ内容をブクペ用に加工して転載すると重複コンテンツとならず、両サイトでアクセスがのぞめます。

【ブクペに登録するメリット】

1. 1記事あたり100PVから最大で10万PV以上になるケースもあり、多くの人に記事がみられやすくなります。また、今後もサービスが拡大するのでさらなるアクセスアップが見込めます!

2. まとめを作成すれば、自動で広告、アマゾンアフィリからまとめインセンティブが得られます。アマゾンのリンクを自分で作成する手間やブログに広告を貼る手間もございません。

3. 自分のブログページへ誘導できるので、アクセスアップにもつながります!

A.

まとめたい本のまとめがあってもためらわずにまとめを作成してください。異なる視点からのまとめもとても参考になります。

A.

ブクペではまとめユーザー様に対し、「ブクペまとめインセンティブ」制度がございます。ユーザー様はまとめるだけでインセンティブを得ることが可能となります。広告設定やアフィリエイトリンクを貼らずに簡単に始めることができます!分析ツールの閲覧回数、まとめ総数、記事あたりの文字数など弊社独自の計算方法をもとに広告収益の分配をしていきます。

【ブクペまとめインセンティブ(暫定金額)の更新頻度】

週に1回、主に金曜日に更新予定。

【ブクペまとめインセンティブ付与の対象】

まとめを作成した人全員。

【インセンティブ額の確認】

マイページメニューの「まとめ報酬の確認」から確認できます。

【暫定金額】

暫定金額とは、インセンティブ報酬の速報金額で、金額が最終確定する前の未確定情報です(毎週更新)。月に一度確定すると、暫定金額は確定金額に切り替わります。

【確定金額】

確定金額とは、実際に分配されることが確定したインセンティブ報酬額です(月1回更新)。月に一度、確定金額が決まるタイミングで同期間の暫定金額は確定金額に切り替わります。確定金額が2,000円以上になると、出金が可能となります。

A.

ブクペまとめインセンティブの受け取り方

確定金額が2,000円を超え、振込先情報の入力が完了している場合、マイページの「まとめ報酬の確認」画面から支払申請を行うことが可能となります。支払申請を行うと、申請した月末日までの「確定額の全額」が支払申請されます(出金上限金額は30万円)。金額の指定はできません。支払処理は、申請に基づき、申請月翌月初旬に楽天銀行の「かんたん振込(メルマネ)」にて行われます。確定金額より手数料を引いた金額が振込金額となります。

インセンティブ確定額が発生した日の属する月の末日からの2年間がインセンティブの有効期間となります。こちらは申請の翌月初旬に一括して手続きを行います。広告会社の確定時期により支払い日は変動致します。楽天銀行から送金をお知らせするメールが届きますので、メールの内容に従って受取り手続きを行って下さい。

【振込時の注意】

楽天銀行からのメール『~@ac.rakuten-bank.co.jp』が受け取れることを必ずご確認ください。指定された口座名義以外の口座ではは資金を受け取ることができません。振込できなかった場合にも手数料は発生いたしますので、正確な口座名義をご確認の上、お手続きください。

メルマネ登録状況により、手数料が変動しますが、振込時は一律210円の手数料を引きます。ただし、お客様がメルマネ登録済みの場合は、手数料は105円のため、振込完了後、マイページにて超過分の手数料をお返しします。お手数ですが、その旨ご了承ください。

A.

速読まとめをする際にブクペを利用してはどうでしょうか?本を読む前に「この本から得たいこと」を「キーワード」にして引っかかる箇所があれば、引用していってください。最後に全体のまとめ感想を書くことで、あなただけの本の視点が多くの人に伝わります。

A.

本の自炊ってご存知ですか?本を自分で電子化することができます! またOCRといって書籍内の文字をコピーすることが可能になり、まとめるスピードが格段にあがります。スキャナと裁断機を用意するのでコストはかかりますが、すごく便利です。

【メリット】

1. 本をOCR化することでテキストコピーができ、まとめるのが簡単になる

2. 本を電子化することで本のスペースがなくなる

3. PCがあればいつでも本を閲覧できる

4. dropboxやGoodReaderを使うことでスマートフォンからも閲覧できる

ブクペスタッフは「本の自炊」で本を電子化しています。ここからはブクペスタッフの「本の自炊」方法を説明します。

【本の自炊方法】

1. 本にハードカバーがある場合は、ベリベリっと手ではがします。

2. 中国製の裁断機の場合はそのまま帯を裁断箇所に合わせて帯を切ります。

2-1. 定番の「PK-513L」の場合は200ページほどしか切断できないので、本を半分にしてから帯を切断します。(ブクペ的には中国製の裁断機をおすすめします)

3. 帯が裁断でき個々のページに裁断されているのを確認したら、scansnapにとりこみます。

4. すべてのページを取り込んだらOCR処理をかければ完成です!

自炊をするにはscansnapでの細かい設定が必要になってきます。

1. 画質はスーパーファイン

2. カラーモードは自動

3. 読み取り面は両面読み取り

4. 継続読み取りはオン

5. 文字をくっきりにはオフ

6. テキスト認識の選択はオフ(AdobeでOCR読取します)

裁断機の注意!

大型カッターは初期状態では、サビ止めの黒い油がついているので油の拭きとり作業を忘れずに!

自分だけのお気に入りリストの一覧を作成することができます。

※お気に入りリストを使用するには、ログインする必要があります。

お気に入りリストにまとめを登録する方法

お気に入りチェックボックスの右側にあるプルダウンメニュー「リスト」から、

1.追加先のリストを選択する

2.[新しいリスト」を選んで作成する

選択したリストにまとめが登録されます。

一つのお気に入りリスト内に、同じまとめを登録することはできません。既にまとめページ内のまとめが登録されているリストには、登録済みのマーク「☑」が表示され、選択できなくなります。まとめページ内のまとめが登録されていないリストには未登録マーク「☐」が表示されます。

お気に入りリストを見る方法

お気に入りリストはマイページから確認できます。他のユーザーのプロフィールには、そのユーザーが公開しているお気に入りリストが表示されます。マイページにはお気に入りリストが表示されます。

お気に入りリストには、非公開機能があり、他のユーザーに見せたくないお気に入りを作ることができます。非公開のものには、鍵マークや⚠のマークが表示されます。

お気に入りリストから登録したまとめを解除する方法

お気に入りはリストからまとめを外すには、 マイページ から、外したいまとめが入っているお気に入りリストにへ行き、「お気に入りリストから外す」をクリックし、確認のメッセージが出たらOKをクリックして下さい。リンクが「リストから外しました」に変わり消えれば完了です。

お気に入りリスト名を変更する方法

お気に入りリストの一覧ページの各お気に入りの右下に「変更」リンクがあります。クリックして、変更フォームへ進み、保存ボタンを押してください。

お気に入りリストの公開設定を変更する方法

お気に入りリストの一覧ページの各お気に入りの右下に「変更」リンクがあります。クリックして、変更フォームへ進み、保存ボタンを押してください。

お気に入りリストを削除する方法

お気に入りリストの一覧ページの各お気に入りの右下に「削除」リンクがあります。クリックすると確認のメッセージが出ますので、削除してよろしければOKボタンをクリックして下さい。

A.

まとめとは別に本のメモを書くことができます。読みたいボタン、読んだボタンからリストに入れた本のメモを書くことができます。まとめは敷居が高いという場合、メモを利用してみてはいかがでしょうか?

bukupeについて
A.

ユーザー登録しなくてもまとめを見ることは出来ますが、登録することによってまとめを作成できたり、お気に入り機能が使えるようになります。

A.

ブクペ公式アカウントでは、まとめ新着情報、読書会情報、各種情報をつぶやいています。また、ブクペちゃんが時々つぶやきます。ぜひフォローしてください。 ブクペ公式アカウント

A.

当サービスにおける投稿内容等の著作権に関するお問い合わせは、 こちらのページ からお問い合わせください。

ソーシャルボタンについて
A.

ブクペでは多くの人にまとめ記事をみてもらえるようにソーシャルボタンを積極的に配置しています。現在配置しているのは、

1. Twitter

2. Facebook

3. はてなブックマーク

簡単におすすめできるようにボタンを配置しています。気になったまとめ、いいまとめがあったらぜひボタンを押しておすすめしてください。

ブクペのまとめ方(参考例)
A.

本をまとめる際、まず本を読んで気になった箇所にペンなどでどんどんチェックしていきます。気になった箇所は全てチェックします。

本を読み終わったら、最低1日置いてから本をまとめます。知識の整理を脳にしてもらうためです。

本をまとめる際、チェックした箇所をまとめます。本を読んでいるときにチェックしたことは重複していることが多いため、同じ内容のことをチェックした部分は省きながらテキストを打ち込んでいきます。この段階では、文字数は気にせずにどんどんまとめていきます。

まとめている際に、この文とあの文は「経営」でくくれるなと自分なりの共通テーマがあると気づいたらテーマ毎に分類していきます。本の中で繰り返し述べられている言葉がテーマになりやすいです。

最後の文字数調整で、なるべくおもしろいテーマにしぼって紹介すると本の魅力をより伝えることができ、本を読みたくなるまとめになります。

本を読み始めのころのまとめは大変ですが、読書とまとめを続けることでより多くの知識を学ぶことができます。まとめを続けると自分の成長につながり、もっと本が読みたくなり、読書を習慣化できます。

著者様、出版社様、書店様のまとめをトップページに特集表示するには?
A.

ログイン して頂くとuser_idが発行されます。

user_id発行後、 お問い合わせ よりご連絡下さいませ。

A.

ログイン して頂くとuser_idが発行されます。

user_id発行後、 お問い合わせ よりご連絡下さいませ。

A.

ログイン して頂くとuser_idが発行されます。

user_id発行後、 お問い合わせ よりご連絡下さいませ。