献本について

ブクペではもっと読書を楽しんでいただく機会を提供することを目的に「献本」サービスを運営しております。ユーザーにとっては新たな本との出会いの機会を、出版社様と著者様にとっては新たな読者獲得ならびにまとめの作成を通じた認知度向上の機会を創出し、読書をもっと楽しんでいただけるものと考えております。なお、「献本」サービスは当社とユーザーとの間で直接のやり取りを行うため Facebookグループ を利用して運営しております。

献本サービス への参加方法

1. Facebookにログインし、「 献本グループ 」にアクセスし、右上にある“グループへの参加を希望”ボタンをクリック。

2. グループ管理者からグループへの参加承認を受けて利用可能となります。献本グループ こちら

献本のやりとり

1. 当社から「 献本グループ 」のウォールにて献本対象を「書籍名、著者名、アマゾンなど書籍画像が表示されるリンク」を用いて紹介します。

2. 献本対象となっている本で読みたい本があった場合、当該投稿に対して「献本に応募します」とコメント記載

3.当社と献本希望者との間でFacebookのメッセージ機能を用いて送付方法等について確認したのち発送手続きを行います。

なお、応募多数の場合には原則として先着順にて献本の対象者を決定いたします。

献本条件

1. 献本の申込に際して申込者は献本を受けた本に関しブクペにおいてまとめを作成することに同意したものとみなします。

2. 献本の発送日から1ヶ月以内にブクペにおいてまとめ作成の規約に従って1,000文字程度でまとめならびに概要、感想の投稿をしてください。

3. まとめを読んだ人が本を買いたくなるような記載をしてください。

*上記に違反した場合には賠償責任が生じる場合がございます。

出版社様・著者様へ

ブクペではもっと読書を楽しんでいただく機会を提供することを目的に献本を募集しております。献本を通じたメリットとしては新たな読者獲得、まとめ作成を通じて最大10万PV以上の閲覧による認知度向上や最大数百冊の書籍販売(当社サイト内だけの実績)につながる可能性があります。献本いただくに際しての留意点は次のとおりとなります。

1. 1つの書籍タイトルにつき最大3冊まで献本可能です

2. 献本書籍によってはユーザーに献本するまでに時間がかかる場合がございます

献本ご提供のご連絡、献本サービスの詳細に関するお問い合わせなどにつきましては、天才工場Web担当(web-tan@tensaikojo.com)までメールでご連絡ください。