推理・ミステリー小説

殺人事件や謎解きなどの推理・ミステリー小説のまとめ、書評、感想などがわかります。

フロスト始末〈上〉 (創元推理文庫)

ミステリーの本場イギリスで、あのシャーロック・ホームズを凌ぐ人気シリーズの最終巻!

 主人公は、言葉遣いが悪く、下品で、オヤジ丸出しのフロスト警部。  フロストを毛嫌いするマレット署長が彼を署から追い出すべく、新たにスキニー

本鹿 鋤本鹿 鋤
296viewsお気に入り数:0
血の罠 (光文社文庫)

大藪春彦の記念すべき長編処女作!

 主人公は汚職で警視庁を追われた悪徳刑事、新田。 舞台は、三つの暴力団(村井組、安田組、斎藤組)が熾烈な勢力争いを繰り広げる街「高杉市」。 

本鹿 鋤本鹿 鋤
3461viewsお気に入り数:0
蒼ざめた眠り (小学館文庫)

派手さはないが、濃密に重厚に描かれたハードボイルド小説の決定版!

 主人公は廃墟カメラマンで元探偵の辰巳翔一。 寂れた海辺の町で廃墟となったホテルの撮影中、中年女性ジャーナリストの絞殺死体を偶然発見した翔一

本鹿 鋤本鹿 鋤
3207viewsお気に入り数:0
てのひらの闇 (文春文庫)

丁寧に紡ぎ上げられたミステリー小説の決定版!

主人公は飲料メーカーの宣伝部課長、堀江雅之。 三月、早朝の雨の中、酔い潰れて六本木の道路脇のガードレールに寄りかかっていた堀江に、ドゥカティ

本鹿 鋤本鹿 鋤
6336viewsお気に入り数:2
深い疵 (創元推理文庫)

ナチズムがもたらした悲劇を基に書かれたドイツの傑作ミステリー!

 主人公は、ホーフハイム刑事警察署主席警部オリヴァーとピア警部。 2007年4月28日、頭部を撃ち抜かれた老人の屍体が自宅の玄関で発見される

本鹿 鋤本鹿 鋤
6773viewsお気に入り数:1
流れ星と遊んだころ (双葉文庫)

息つく暇もない技巧派ミステリーの傑作!

 主人公は居丈高な大スター「花ジン」こと花村陣四郎に奴隷のように仕えるマネージャー、北村梁一。 ある初秋の夜、新宿二丁目のバーの窓から侘しい

本鹿 鋤本鹿 鋤
7255viewsお気に入り数:2
私が殺した少女 (ハヤカワ文庫JA)

海外ミステリーの枠を咀嚼して生み出された国産長編ミステリーの傑作!

 主人公は中年私立探偵、沢崎。 夏の初めの昼下がり、西新宿のはずれにある自分の事務所を出て、愛車ブルーバードで豊島区目白にある依頼人の邸宅へ

本鹿 鋤本鹿 鋤
7815viewsお気に入り数:2
野獣死すべし(新潮文庫) [kindle版]

反逆のハードボイルド作家のデビュー作!

 主人公は敗戦で満州から引き揚げてきた大学院生、伊達邦彦。 子供の頃に経験した悲惨な戦争体験で、人間性を根底まで蹂躙されていた伊達は、大学生

本鹿 鋤本鹿 鋤
8178viewsお気に入り数:2
長いお別れ (ハヤカワ・ミステリ文庫 (HM 7-1))

ハードボイルド小説の金字塔!

 <ダンサーズ>の前に停めらたロールスロイスの中で酔い潰れていたテリー・レノックスを、ふとしたきっかけで介抱することになった私立探偵フィリッ

本鹿 鋤本鹿 鋤
7788viewsお気に入り数:2
テロリストのパラソル (文春文庫)

丁寧に練り上げられた珠玉のミステリー!

 主人公は脛に疵持つアル中の中年男、島村。 晴れた日は、陽の当たる場所で最初の一杯をやることが日課になっている。 十月の或る土曜日も長く続い

本鹿 鋤本鹿 鋤
7742viewsお気に入り数:3
真夜中へもう一歩 (角川文庫)

スタイリッシュでお洒落なハードボイルド小説!

 八月下旬、神奈川県警捜査一課の刑事・二村永爾は、小峰一課長から電話で指示を受け、或るバーへ向かった。昼下がりの一杯を嗜めると思ってやってき

本鹿 鋤本鹿 鋤
7759viewsお気に入り数:1
その女アレックス (文春文庫)

まごうことなき徹夜本

とある看護職勤務のものすごく美人な女性がいきなり夜、ある男に誘拐される。そして軟禁と拷問を受けるのだが、、、という、割とショッキングな内容か

maria1.7yoshidamaria1.7yoshida
4076viewsお気に入り数:0
誰も死なないミステリーを君に (ハヤカワ文庫JA)

こっそり世界のネジを巻く、二人の共同作業

これから近い未来、死ぬ人間がわかる志緒。その死を回避させるのが僕の仕事。まずは序章として、練炭自殺をしようとする女性を助ける。無事に助け終わ

aj_bwaj_bw
5930viewsお気に入り数:0
ハサミ男 (講談社ノベルス)

騙される快感

美少女の喉にハサミを突き立て殺すという残虐な手口で世を騒がす連続殺人犯「ハサミ男」ハサミ男は新たなターゲット樽宮由紀子を見つけて、彼女の下調

さばねこくんさばねこくん
6080viewsお気に入り数:0
しゃぼん玉

青春ミステリー?

 女性や老人を相手にひったくりをしたり、強盗でその場しのぎの資金を得てフラフラとしゃぼん玉のような生活を送る青年がたまたまド田舎に流れ着き、

hoshino62hoshino62
6913viewsお気に入り数:0
藪の中 (講談社文庫)

芥川龍之介「藪の中」

王朝説話に材をとり、映画「羅生門」の原作となった珠玉の一編舞台は平安時代。山中で起きたある殺人事件について、7人の関係者がそれぞれの立場から

purinpurin
746viewsお気に入り数:0
ロング・グッドバイ (ハヤカワ・ミステリ文庫 チ 1-11)

不朽の名作

私立探偵マーロウが、酔いつぶれた不思議な魅力を持っている男に出会うところからこの物語は始まる。その男の名はテリー・レノックス、彼と仲良くなり

ils.t.nils.t.n
931viewsお気に入り数:0
すベてがFになる (講談社文庫)

森博嗣を初めて読むならこれ ー 『すべてがFになる』森博嗣

森博嗣のデビュー作であり、後に続く全10巻の「S&Mシリーズ」の1作目。ドラマ化やアニメ化もされ、20年以上経った今も人気の

yoheijimboyoheijimbo
1295viewsお気に入り数:0
聖域捜査 (集英社文庫)

生活安全特捜隊、結城警部。決して派手ではない事案にも、いろいろな背景が見えてくる。

警視庁、生活安全部、生活安全特捜隊の班長を務める、結城警部。彼は入庁以来刑事を志していたが、意に反して、地域課・交通課勤務が十数年。警部昇任

fukuyamamiyuki29fukuyamamiyuki29
671viewsお気に入り数:0
ストロベリーナイト (光文社文庫)

最初はえぐい、我慢して読み進むと・・・。

警視庁捜査一課の女性警部補、姫川玲子が主人公。若くして「姫川班」主任を務める玲子だが、心に闇を持っていた。そして、猟奇的殺人事件が舞い込む。

fukuyamamiyuki29fukuyamamiyuki29
723viewsお気に入り数:0