恋愛小説

胸がキュンとなる恋愛小説のまとめ、書評、感想などがわかります。

ラブソファに、ひとり

スイーツを楽しむように少しずつ味わうように読みたい、ほろ苦く甘い恋愛短編集。ラブソファに、ひとり

恋のはじまりや予感など、スイーツを楽しむように少しずつ味わうように読みたい、ほろ苦く甘い恋愛短編集ラブソファにひとり理沙子はマンションを買っ

本好きず~みん本好きず~みん
2680viewsお気に入り数:1
埋もれる 「日本ラブストーリー大賞」シリーズ

留学先の韓国で出会った男との、激しい「性愛」の日々。 埋もれるの書評・感想

留学先の韓国で出会った男との、激しい「性愛」の日々。わたしの孤独を満たしてくれるのは、あの人の肌だけなのか。中身ソウルに留学して、アルバイト

もあふりーもあふりー
2463viewsお気に入り数:2
スコットランドヤード・ゲーム

テンポ良い会話がメインの恋愛小説「スコットランドヤード・ゲーム」の書評・感想

概要まるでドラマの脚本を見ているような、テンポ良い会話がメインの恋愛小説。最後はどんでん返しで、まるでファンタジーのような展開へ。湘南の鵠沼

YonesuYonesu
2678viewsお気に入り数:0
陽だまりの彼女 (新潮文庫)

ただの恋愛小説ではない。陽だまりの彼女の感想

感想普段は小説はほとんど読みません。たまたま行きつけの書店で平積みになっているのが目に留まり、たまには気分転換にと手に取って購入。帯が「女子

Produce_TProduce_T
3479viewsお気に入り数:0
トワイライト〈1〉 愛した人はヴァンパイア

ヴァンパイア・ロマンス。トワイライト〈1〉 愛した人はヴァンパイアの書評・感想

フェニックスからフォークスへ引っ越してきた『イザベラ・スワン』は、新しく通う学校で、異彩を放つ5人兄弟の一人、『エドワード・カレン』に出逢う

もあふりーもあふりー
2047viewsお気に入り数:0
ハニー ビター ハニー (集英社文庫)

ハニー ビター ハニーの書評・感想

本書は、高校生歌人としてデビューした著者の、初の小説作品です。9つの短編が収録された短編集です。「友だちの彼」親友の彼氏と付き合ってる。親友

黒夜行黒夜行
4271viewsお気に入り数:0
薬指の標本 (新潮文庫)

薬指の標本の書評・感想

「薬指の標本」今のわたしの職場は、標本室だ。以前までは、果樹園に囲まれた清涼飲料水工場でサイダーを作っていて、その時の事故で、薬指の先を少し

黒夜行黒夜行
1715viewsお気に入り数:0
スイートリトルライズ (幻冬舎文庫)

スイートリトルライズの書評・感想

瑠璃子と聡は結婚している。比較的早い結婚だった。初め積極的だったのは向こう。今では、瑠璃子の方が積極的なのかもしれない。瑠璃子は、テディベア

黒夜行黒夜行
2984viewsお気に入り数:0
東京タワー (新潮文庫)

東京タワーの書評・感想

二人の男を中心に据えた、年上の女性との恋愛を巡る物語である。母親と一緒に二人暮しの大学生透。あるきっかけで出会った、母親の友達の年上の女性。

黒夜行黒夜行
2459viewsお気に入り数:0
間宮兄弟 (小学館文庫)

間宮兄弟の書評・感想

主人公は、タイトル通り間宮兄弟です。兄・間宮明信と、弟・間宮徹信の二人である。二人は既に30代。兄はサラリーマン、弟は学校の用務員の仕事に就

黒夜行黒夜行
2621viewsお気に入り数:0
ウエハースの椅子 (ハルキ文庫)

ウエハースの椅子の書評・感想

38歳の女性、私。恋人がいて、私は彼のことが好きで仕方ない。彼の体は私を信じられないくらい幸福にしてくれる。私は画家。母と同じ職で生きている

黒夜行黒夜行
2323viewsお気に入り数:0
イニシエーション・ラブ (文春文庫)

イニシエーション・ラブの書評・感想

「何を書いてもネタばれになる」もちろん僕もそう思っているので、今回は、表紙を捲った折り返しの部分にあるあらすじをそのまま丸写しにすることで、

黒夜行黒夜行
2248viewsお気に入り数:0
東京DOLL (講談社文庫)

東京DOLLの書評・感想

天才的なゲームクリエーターがいる。相楽という名前で、MG(マスター・オブ・ゲーム)と呼ばれている。デジタルアーミーという、克巳というゲームプ

黒夜行黒夜行
2122viewsお気に入り数:0
スローグッドバイ (集英社文庫)

スローグッドバイの書評・感想

「泣かない」新しい彼女が出来たから別れよう、というプレーボーイと、合鍵を返そうとするその別れを告げられた元彼女と双方との友人の男。三人での待

黒夜行黒夜行
2041viewsお気に入り数:0
娼年 (集英社文庫)

娼年の書評・感想

本作の主人公リョウ。20歳の大学生だが、大学にはほとんど通わず、バーテンのアルバイトをしている。女に不自由したことはないが、積極的にセックス

黒夜行黒夜行
2301viewsお気に入り数:0
I LOVE YOU (祥伝社文庫)

I LOVE YOUの書評・感想

伊坂幸太郎「透明ポーラーベア」恋多き女だった姉の、最後の元彼氏と、動物園でのデート中に再会した。向こうも彼女を連れていた。姉は失踪し、その元

黒夜行黒夜行
2069viewsお気に入り数:0
年下の男の子 (実業之日本社文庫)

年下の男の子の書評・感想

銘和乳業という大手食品会社に勤める37歳独身の川村晶子は、ついにマンションを買う決意をする。その翌日、仕事上でとんでもないトラブルが発生して

黒夜行黒夜行
1844viewsお気に入り数:0
59番目のプロポーズ キャリアとオタクの恋

59番目のプロポーズの書評・感想

本作は、mixiで大人気だった日記を書籍化したものです。アルテイシアは、広告代理店に就職し、現在は独立して仕事をしているという、バリバリのキ

黒夜行黒夜行
2214viewsお気に入り数:0
渋谷の神様 (新潮文庫)

渋谷の神様の書評・感想

ティッシュペーパーボーイは渋谷のスクランブル交差点付近でいつも目撃される。赤いキャップに白いツナギというかなり特徴的な格好をしています。神出

黒夜行黒夜行
1695viewsお気に入り数:0
レインツリーの国 (新潮文庫)

何このサイト!レインツリーの国の書評・感想

向坂伸行は、社会人三年目。ある日、何故というような理由もなく、10年以上も前に読んだある一冊のライトノベルの感想をウェブで探そう、と思い立っ

黒夜行黒夜行
1895viewsお気に入り数:1