小説

恋愛、推理、SF、青春、経済、歴史、ファンタジー、ホラー、ライトノベルなど様々な小説のまとめ、書評、感想などがわかります。

BLACK BLOOD BROTHERS〈4〉ブラック・ブラッド・ブラザーズ 倫敦舞曲 (富士見ファンタジア文庫)

みんな。本を作るのって大変なんだゾ?

黒き血の絆。その、始まり。一八九五年、ロンドン。運命の歯車が、回る――次郎とケインは、敵の周囲網に突入する!「ごめんなさい、ジロー。―――わ

hisap0hisap0
77viewsお気に入り数:0
BLACK BLOOD BROTHERS〈3〉―ブラック・ブラッド・ブラザーズ 特区震撼 (富士見ファンタジア文庫)

さて。あとがきに書くことがありません。(いきなり)

「ジローは海になれるかな」今はいない彼女が、記憶の中で微笑む。――貴女に会いたい。運河の中で。ミミコの想いは水に溶け、重なった肌から血を介し

hisap0hisap0
297viewsお気に入り数:0
BLACK BLOOD BROTHERS(2) ―ブラック・ブラッド・ブラザーズ 特区鳴動― (富士見ファンタジア文庫)

「いやあ。ぶっちゃけ、七年一緒だと、お互い飽きちゃったよね?」       てめえ(笑)。

斬って斬って斬ってーーそれでも狂気は去らない。斬って斬って斬って斬って斬って斬って斬って斬って斬って斬って斬って斬って斬って斬って斬って斬っ

hisap0hisap0
496viewsお気に入り数:0
BLACK BLOOD BROTHERS〈1〉―ブラック・ブラッド・ブラザーズ 兄弟上陸― (富士見ファンタジア文庫)

オーケー、まずはこの本を持ってレジに向かえ。話はそれからだ。

兄弟は旅をする。特区を目指して兄の話によると、自分は特別な存在らしい。何しろ、太陽の下でも平気だし、十字架も恐くないし、ニンニクもへっちゃら

hisap0hisap0
1142viewsお気に入り数:0
もしも高校四年生があったら、英語を話せるようになるか

これまでの英語観を覆す!物語で学ぶ、全く新しい英語学習の指南書。

話題書籍がついに文庫化!英会話を諦めたすべての日本人に贈る、まったく新しい英会話学習×爽快青春小説。英会話スクール、オンライン英会話、ハウツ

幻冬舎ルネッサンス新社幻冬舎ルネッサンス新社
1684viewsお気に入り数:0
戦争と平和〈1〉 (新潮文庫)

第1巻の登場キャラをメモるだけで1500字を超えてしまう!

アダム・チャルトリージスキイ公爵:外務大臣アナトーリ:ワシーリイの息。ピエールの友。アンドレイ:ボルコンスキイ若公爵。クトゥーゾフの副官。ア

book beetlebook beetle
4998viewsお気に入り数:0
14歳のバベル

夜に読むのは厳禁!ドキドキハラハラな展開に徹夜してしまいます!!!

バベルの塔とは旧約聖書『創世記』中に出てくる巨大な塔。シュメールとは最古の都市文明。初期のメソポタミア文明とされ、チグリス川とユーフラテス川

あいあい
5824viewsお気に入り数:0
死後の世界で恋をして - - 愛って? - (MyISBN - デザインエッグ社)

「死後の世界で恋をして」信じるか信じないか… 本当だったらすごい!リアルSF小説

霊媒の先生が書いた小説この書籍は霊媒の先生が書いた作品です。実際に霊魂から聞いた話を物語化しているので、信じる人にはノンフィクションとも言え

こまこま
5608viewsお気に入り数:0
風に舞いあがるビニールシート (文春文庫)

ほんわかしたい

器を探して圧倒的なカリスマ性を持つ、美貌と才能に恵めれたパティシエ、ヒロミ。彼女の才能に魅せられて、彼女のもとに弥生はいる。気まぐれなヒロミ

kaerumamakaerumama
5179viewsお気に入り数:0
人魚の石 (文芸書)

人魚の男と私。

最初、私はそれを白い大きな石だと思った。ある日私は誰もいないおんぼろ寺に帰ってきた。掃除に取り掛かった私が池で見つけたのは、真っ白な自称人魚

isgrmy123isgrmy123
6173viewsお気に入り数:0
あめだま 青蛙モノノケ語り

平和な日常に混ざり合う「奇妙な世界」

「ただいま、死んだけれど帰って来たよ」(「雨の日の帰宅」より)ホラー小説家・田辺青蛙のデビュー作「薫糖」を含めた、全60話の掌編集です。田辺

isgrmy123isgrmy123
6079viewsお気に入り数:0
しゃぼん玉

青春ミステリー?

 女性や老人を相手にひったくりをしたり、強盗でその場しのぎの資金を得てフラフラとしゃぼん玉のような生活を送る青年がたまたまド田舎に流れ着き、

hoshino62hoshino62
6728viewsお気に入り数:0
季節はめぐり、そして春は来る

深い孤独と惑いを抱え、それでも僕は前を見据えて歩いていく。

浪人したとたん、ひとりぽっち。何者でもない僕に居場所なんてあるのだろうか。そもそも僕はどうしてこんなに努力しているのだろう。自分が思い描いて

幻冬舎ルネッサンス新社幻冬舎ルネッサンス新社
10619viewsお気に入り数:0
BUTTER

結婚詐欺って。

町田里佳は、大手出版社で週刊誌の記者をやっている。同期入社の誠とゆるい恋愛をしている。ハードだが、変わりばえのない、仕事中心で生活をかえりみ

kaerumamakaerumama
10827viewsお気に入り数:0
そして誰もいなくなる (中公文庫)

確かにいなくなるが。。。

かの名作「そして誰もいなくなった」にストーリー展開を寄せ、演劇中の女子高生の死亡から始まる連続死亡事件。

いっそいっそ
1605viewsお気に入り数:0
事物の力  Force des choses

人工知能が発達して、ぼくらはどう"生きて"いくのだろう。

君は、プログラムに従って応答しているだけなのか。それとも心を持ち合わせているのか?……答える声はない。ただ穏やかに微笑むことが、たぶん君の優

幻冬舎ルネッサンス新社幻冬舎ルネッサンス新社
1957viewsお気に入り数:0
イニシエーション・ラブ (文春文庫)

俺は二回も読まないぜ!って意気込んで二回読んだわ

とある男女の恋物語。「あなたはきっと二回読みたくなる」というキャッチフレーズで出版された小説だが、おそらくほとんどの人が「二回読みたくなる」

いっそいっそ
457viewsお気に入り数:0
輝く夜 (講談社文庫)

それぞれの毎日

クリスマスという一夜に起きた人それぞれの物語が描かれた短編集

いっそいっそ
431viewsお気に入り数:0
世界地図の下書き (集英社文庫)

逃げ道

小さな子供達の大冒険 大好きなお姉さんのために小学生が奮闘して夢を叶えさせてあげようとするが、先生友達親数々の壁が立ちはだかる子供達はある作

いっそいっそ
447viewsお気に入り数:0
ゆめみの駅 遺失物係 (teens’ best selections)

忙しい毎日で見過ごしているものはないか

あらすじある日、電車の中でなくしてしまったもの。おばあさんに「いしつぶつがかりへ行けばあるかも」と言われ、遺失物係へ行くとなくしたものは、話

aj_bwaj_bw
613viewsお気に入り数:0