文学・小説

小説、日本文学、海外文学、エッセイ、ノンフィクションなど文学・小説に関するまとめ、書評、感想などの情報や本がわかります。

舞姫    集英社文庫

森鴎外「舞姫」

格調高い文語体で綴られたロマン溢れる悲恋の物語小説は語り手である太田豊太郎が、欧州からの帰途の船中で、回想録を執筆するというシーンから始まっ

purinpurin
441viewsお気に入り数:0
三四郎 (岩波文庫) [kindle版]

夏目漱石「三四郎」

田舎出の青年が見た都会の「迷羊」たち小川三四郎は福岡出身で23歳。長身で色が黒い。既に父親はなく、熊本の旧制第五高等学校を卒業した後に上京し

purinpurin
504viewsお気に入り数:0
世界のくるま図鑑 2500

子どもから大人まで楽しめる世界中のくるまやオートバイの2500台以上が大集合!

『働くくるま図鑑』日本消防・警察・自衛隊・工事・工場・林業や農畜産業・空港・道路や線路・ライフラインを守る・アミューズメントパーク・トラック

あいあい
701viewsお気に入り数:0
恋しくて - TEN SELECTED LOVE STORIES

様々な愛の形に触れたい方に

本書は海外の短編恋愛小説を村上春樹が訳したものが数話掲載されているものである。どの物語も恋・愛を語っているが、その形は様々であり、どれ一つと

ils.t.nils.t.n
532viewsお気に入り数:0
ジョニー・ザ・ラビット (双葉文庫)

兎男のなかの兎男‼︎

あらすじマフィアのドンに飼われていた兎のジョニー。ある時、飼い主であるドンが殺された。生き残ったジョニーは犯人に敵討ちすることを夢見ながら探

ここあここあ
608viewsお気に入り数:0
イッツ・オンリー・ロックンロール (光文社文庫)

現実と理想のギャップ、それでもおれは屈しない。それこそロッカーの熱い魂

あらすじアルバイトで日々を食いつなぎながらバンド活動をしている売れないロッカー、34歳、青木満。軽度の自閉症であるドラマの典男、殺人未遂で捕

ここあここあ
565viewsお気に入り数:0
ロング・グッドバイ (ハヤカワ・ミステリ文庫 チ 1-11)

不朽の名作

私立探偵マーロウが、酔いつぶれた不思議な魅力を持っている男に出会うところからこの物語は始まる。その男の名はテリー・レノックス、彼と仲良くなり

ils.t.nils.t.n
604viewsお気に入り数:0
冬の日誌

過去に寄り添う日誌

著者の体に関する記憶。痛み・温かみ・性への欲望など自らの体に起きた記憶を、振り返り日誌として書かれている。時系列は物語の中で前後するが、その

ils.t.nils.t.n
890viewsお気に入り数:0
世界のくるま図鑑 2500

世界中の働くくるま、乗用車、オートバイ2500台が集結した、こども向け大図鑑です。

【概要】趣味に生きる人のための出版社スタジオタッククリエイティブは2017年8月25日に、児童書「世界のくるま図鑑2500」を発売予定です。

株式会社スタジオタッククリエイティブ株式会社スタジオタッククリエイティブ
1289viewsお気に入り数:2
すベてがFになる (講談社文庫)

森博嗣を初めて読むならこれ ー 『すべてがFになる』森博嗣

森博嗣のデビュー作であり、後に続く全10巻の「S&Mシリーズ」の1作目。ドラマ化やアニメ化もされ、20年以上経った今も人気の

yoheijimboyoheijimbo
903viewsお気に入り数:0
羊をめぐる冒険(上) (講談社文庫)

羊は見つからないけれど

「羊を探しに行く」何も北海道まで行かなくても。マザー牧場でだって羊は見れる。でもそうじゃない。彼は、全てを投げ打って、ある羊を探しに行く。名

そりょんそりょん
654viewsお気に入り数:0
私たちは生きているのか? Are We Under the Biofeedback? (講談社タイガ)

生きているとは、どういうことか

W(walk-alone)シリーズ第5弾。人間とともに、ウォーカロンが暮らす近未来の世界。彼らは人工細胞で作られた生命体である。見た目に区別

二日月二日月
621viewsお気に入り数:0
合田和厚著作集 (3) クレセントラブ-恋愛幻想-

合田和厚 クレセントラブ

合田和厚クレセントラブを読んでほしい人けっこう遊んだ経験のある女性かつては素敵な恋愛をして、もう恋など縁がないと思っている年配の女性合田和厚

詩人詩人
5033viewsお気に入り数:0
マチネの終わりに [kindle版]

恋愛小説を読まない人にも

30代後半の男女の恋物語。互いに惹かれあっているのに、立場、仕事、その他の人の思惑によって近づきかけた関係にも距離が生じて・・・という物語。

ils.t.nils.t.n
688viewsお気に入り数:0
パプリカ (新潮文庫)

夢の世界を行き来したい人へ

精神疾患に対する治療を夢の中で行っている世界。そこで誰もが自由に他人の夢の中へアクセスできる機械が発明される。その機械をめぐり様々な思惑が交

ils.t.nils.t.n
515viewsお気に入り数:0
乳と卵(らん) (文春文庫)

女が女であることの意味

川上未映子特有の、地の文の小気味良さが心地いい作品。女であることに執着するかのような母と、思春期の娘の葛藤が上手く描かれている。女とは何か、

NN
439viewsお気に入り数:0
僕たちが何者でもなかった頃の話をしよう (文春新書)

偉人も失敗だらけだった?

第一章・山中伸弥_どんな失敗をしてもいい。学生時代にやった失敗は絶対に無駄にならない。日本にいると世界を過大評価ちゃうところがあります。「世

raftelraftel
665viewsお気に入り数:0
十二人の死にたい子どもたち

何処かでこんな事があるかも?

12人の少年少女が、それぞれの思いを胸に廃墟の病院へと集う。12人の共通点は、あるサイトで集まった、死にたいという思いを持つという事。このサ

kaerumamakaerumama
630viewsお気に入り数:0
ウンメイト

休みながら読むこともできます

九段下のトイレで絶世の美女に遭遇したSEの青年は、いきなり彼女の家に連れていかれ、シャワーを浴びることになります。そして、ナタリーと名乗る彼

くまくまくまくま
471viewsお気に入り数:0
世に棲む日日〈1〉 (文春文庫)

知行合一、吉田松陰という人物

第1巻の物語は幕末の思想家であり、明治政府の礎となった人物たちを輩出した松下村塾の塾長吉田松陰の一生である。2巻以降は松陰に影響を受けた高杉

ils.t.nils.t.n
754viewsお気に入り数:0