文学・小説

小説、日本文学、海外文学、エッセイ、ノンフィクションなど文学・小説に関するまとめ、書評、感想などの情報や本がわかります。

マルドゥック・スクランブル The 1st Compression 〔完全版〕 (ハヤカワ文庫JA)

少女と鼠は、自身の有用性を証明する

少女の娼婦、ルーン・バロットは買われた男に殺されかける保護プログラムにより武器でありネズミであるウフコックと博士と共に戦う。ウフコックは有用

山田山田
2107viewsお気に入り数:0
止まりだしたら走らない

ダ・ヴィンチ恐山にしてやられる

ひねくれた目線で作られたキャラクターによるひねくれた会話たち

山田山田
3227viewsお気に入り数:0
臓物大展覧会 (角川ホラー文庫)

「どんでん返し」SFホラー

短編小説集SFでどこかホラーどんでん返しも多め少しグロいかもしれません

山田山田
3557viewsお気に入り数:0
ビブリア古書堂の事件手帖 ~扉子と不思議な客人たち~ (メディアワークス文庫)

ビブリア古書堂の事件手帖の7年後を描くシリーズ第八作

古書店主・栞子が娘の扉子に本にまつわるエピソードを語ります。『ビブリア古書堂の事件手帖』のシリーズ完結作の後日譚で、栞子が結婚し、その七年後

サイトイサイトイ
3686viewsお気に入り数:0
野球の国のアリス (講談社文庫)

男女平等とは、をふわりと考えさせてくれる

アリスは野球好きな女の子。突然、上下左右が逆さまの国に。サウスポーのアリスは試合に勝てるのか。元の世界に帰れるのか。

山田山田
4019viewsお気に入り数:0
空飛ぶ馬 (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)

殺人のない日常ミステリ最高峰

大学教授が切腹する夢をなぜ見たのかなぜ、木馬が道に落ちていたのか正解のない謎を落語家・円紫さんが解いてゆく

山田山田
4447viewsお気に入り数:0
THE LAST GIRL―イスラム国に囚われた少女の物語

2018年度ノーベル平和賞受賞者ナディア・ムラドの物語

これは、繋がっている世界で起きた真実の物語である。イラク北部の小さな村コーチョ。物語の主人公は、少数民族・ヤジディー教徒として、貧しいながら

KTKT
4450viewsお気に入り数:0
舟を編む

辞書を作る裏側がちょっと見える

辞書をつくる部署に配属された主人公「整理整頓」が気になる性格を活かし言葉の奥深さに圧倒されながら辞書の編纂に取りかかる同じ下宿に住む女性と結

山田山田
4862viewsお気に入り数:0
天地明察

カレンダーを見る目が変わる小説

「今出回っている暦が正しくない」という疑惑が持ち上がる世の中は政府が発布する暦=カレンダーを以って動いているさらにカレンダーの販売利益もあり

山田山田
5098viewsお気に入り数:0
夫のちんぽが入らない

話題の「入らない」エッセイ

田舎から出てきた大学生の筆者は下宿先で知り合った男性と付き合うことになる。二人は出会った頃から兄弟のように仲が良くこの展開に筆者は喜ぶが性交

山田山田
6437viewsお気に入り数:0
月の影 影の海(上) 十二国記 (新潮文庫)

人を信用するのは愚かか?という問いに答える異世界ファンタジー第1弾

異世界に連れて行かれる女子高生・陽子。ここがどこか、自分はどうすればいいのか、何ひとつわからないまま翻弄される陽子。人に何度も騙され、傷つい

山田山田
6425viewsお気に入り数:0
光圀伝

水戸黄門ってこういう人だったのか・・・がわかる小説

「人の死」「生き様」を切なく描くことが上手い冲方丁が水戸黄門・水戸光圀の一生を小説化

山田山田
6294viewsお気に入り数:0
その先の道に消える

誰が殺したのか、殺したことにしたいのか、殺されたいのか・・・

 男が血を流し生を終えている。現場検証をしている警察官。脳裏にある女性の姿がよぎる、その女性に容疑がかかることを阻止したいと考える。意識をし

ils.t.nils.t.n
4777viewsお気に入り数:0
犬にきいてみろ 花咲舞シリーズ (Kindle Single) [kindle版]

犬はエサで松坂牛を食べていた?

1主人公の花咲舞が社長の座についた平井勇磨とお見合いをする。その際に、勇磨より会社の経営の件で相談される。それを同僚の相馬健が目撃し、それ以

rihitorihito
5337viewsお気に入り数:0
フーガはユーガ

いいことがなくても、救える人はいるんじゃないだろうか

伊坂幸太郎の書く物語には、必ずといってもいい。ヒーローがいる。本物のときもあるし、日常に埋もれているくせにかっこいいやつ、ときには悪人だって

benchaminbenchamin
5355viewsお気に入り数:0
抱く女 (新潮文庫)

息がつまるような社会で・・・

 1972年、日本でもテロ組織が活発に活動していた時代。そんな過激な時代の中、20歳の女性である主人公が感じる男尊女卑、死、恋愛が等身大の言

ils.t.nils.t.n
3617viewsお気に入り数:0
その女アレックス (文春文庫)

まごうことなき徹夜本

とある看護職勤務のものすごく美人な女性がいきなり夜、ある男に誘拐される。そして軟禁と拷問を受けるのだが、、、という、割とショッキングな内容か

maria1.7yoshidamaria1.7yoshida
4000viewsお気に入り数:0
3億5千万円集めた主婦は、世界をつなぐ映画プロデューサー。---娘とイランと玉虫厨子

益田 祐美子(元主婦)が作った映画がイランで賞総なめ

ふとしたきっかけで、日本=イラン合作映画製作に巻き込まれ! それからの、人との出会い、資金集め、人生をクリエイトし、ビジネスに成功する秘訣が

syuyansyuyan
4392viewsお気に入り数:0
スローアヘッド

家族とは?親子とは?決して1つではない正解に気づかせてくれる。

内容紹介大人になるほど近くて遠い、遠くて近い存在になる家族。会話の1つ1つにじわりと滲み出てくる父と娘の関係性。私は父をしあわせにしていると

幻冬舎ルネッサンス新社幻冬舎ルネッサンス新社
6016viewsお気に入り数:0
オンブラマイフ。

一直線ではない恋愛のかたち。複雑に絡み合った気持ちは、相手に届くのだろうか。

内容紹介薄まりながらも消えることはない人の感情。そしてそれはいつしか形を変えていき・・・。なつかしいメロディは、痛みとやさしさを運ぶ。かつて

幻冬舎ルネッサンス新社幻冬舎ルネッサンス新社
5783viewsお気に入り数:0