製造業界の本

製造業界の本のまとめを紹介しています。ものづくりやMAKERSなど製造業に理解に役立つ情報や本を紹介しています。

最強のエンジニアになるための話し方の教科書

これなら一瞬で「技術が伝わる」エンジニアになれる!

1.プロローグ 「エンジニアの話は分かりにくい」と感じている人が多くいます。「伝える」問題を解決できる原因があるとしたら?本書は「実学」であ

masashi_kamemasashi_kame
4476viewsお気に入り数:0
FabLife ―デジタルファブリケーションから生まれる「つくりかたの未来」 (Make: Japan Books)

デジタルファブリケーションって何?

1章 ファブライフの始まり・『パーソナル・ファブリケーション』ー工業の個人化である。・工作機械をパーソナルに使用できるようになることで、仕事

magnettyymagnettyy
1779viewsお気に入り数:0
MAKERS―21世紀の産業革命が始まる [kindle版]

新しい産業インフラの出現

アトムとビット・ビットの世界は刺激的だが、経済のほとんどはアトムでできている。・『ローカル』に製造するか『グローバル』に製造するかを自由に選

magnettyymagnettyy
1145viewsお気に入り数:0
日本式モノづくりの敗戦―なぜ米中企業に勝てなくなったのか

日本の家電メーカーはこれからどうすればよいのか?~『日本式モノづくりの敗戦』

ざっくり概要・大手家電メーカーなど日本式モノづくり企業は、なぜ弱くなったのか、という問いに答える良書。・著者は、経済学・ファイナンスが専門な

hisahisahisahisa
1950viewsお気に入り数:0
マイクロモノづくりはじめよう ~「やりたい! 」をビジネスにする産業論~

オリジナルのモノづくりをしたい人へ

脱・下請けの未来「マイクロモノづくり」とは?少量のニーズに合わせて、高付加価値・高利潤のモノづくりをおこない、自ら販路をつくり、販売するとい

ace1231hkace1231hk
2277viewsお気に入り数:0
MAKERS―21世紀の産業革命が始まる

今こそ、モノづくりの時代である

ものづくりは太古から行われてきた。産業革命や、IT革命を経て現在の先進国の経済や生活環境があるといっても過言ではない。ものづくりは今も進化し

RyotoInoueRyotoInoue
1269viewsお気に入り数:0
MAKERS―21世紀の産業革命が始まる

新しい製造業?MAKERSの簡単なまとめ

これまでの製造業は、商品を製造するための工程ラインを自ら作るために莫大な資金が必要であり 事業に失敗すれば負債だけが残るという非常にリスクの

ユーユー
1322viewsお気に入り数:0
ロボットが日本を救う (文春新書)

ロボットが日本を救うの書評・感想

本書は、徐々に社会的な需要が高まってきており、日本のみならず世界各国で熾烈な開発競争が進んでいる『ロボット』について、日本の現状や大きな課題

黒夜行黒夜行
1923viewsお気に入り数:0