物理学本

物理学本のまとめを紹介しています。物理学に関する情報や本を探すことができます。

ヒューマンバンドをチューニングすれば全てが思い通りになる―いつでも誰でも簡単に、望みを叶える量子物理学的手法

同調、増幅、現象

第一章 抱えている問題を解消、わたくしの場合 何はなくてもまず健康 体の健康  痛かったのがうそみたい  敏感すぎたのがうそみたい  いつの

さといもさといも
1670viewsお気に入り数:0
よくわかる信号処理 - フーリエ解析からウェーブレット変換まで

フーリエ変換→ウェーブレット変換

本の特徴ウェーブレット解析をフーリエ解析と対比させて説明基礎から応用へのつながりを重視練習問題が豊富ウェーブレットウェーブレット級数展開時間

NaosukeNaosuke
1486viewsお気に入り数:0
犬でもわかる現代物理

犬に物理の話をするのはなぜか?現代物理を読み解くヒント

擬人化した雌犬(姿は犬だが既に脳は犬ではない)と人間との会話で、現代物理を読み解いていきます。おやつを貰う、ウサギを捕まえるといった犬に関係

鷹森雀ノ介鷹森雀ノ介
2538viewsお気に入り数:3
物理学天才列伝 上 (ブルーバックス)

物理学天才列伝 上の書評・感想

本書は、『はしがき』の冒頭をそのまま抜き出すと、『科学に携わった人々、とりわけ物理学の殿堂入りを果たした30人の人生について語った本』です。

黒夜行黒夜行
1974viewsお気に入り数:0
Newton (ニュートン) 2012年 03月号 [雑誌]

Newton2012年 03月号よりヒッグス粒子とタイムトラベルを紹介!

はじめにタイムトラベルに惹かれて購入したが、内容としてはヒッグス粒子の方が分かりやすくておもしろかった。やっぱりニュートン分かりやすい!と改

weekweek
2405viewsお気に入り数:1
物理学と神 (集英社新書)

物理学と神の書評・感想

本書は、物理学(や化学)の歴史を概略しつつ、その過程で、『神』がどんな風に影響を及ぼし、また扱われ、また追放されていったのか、という部分を主

黒夜行黒夜行
2369viewsお気に入り数:0
物理学とは何だろうか〈下〉 (岩波新書 黄版 86)

物理学とは何だろうか?マクロからミクロへ

本書のポイント 著者の急逝によって、この本にどのような結末が用意されていたのかは永遠の謎となってしまった。しかしそれでも、この本を読んでおく

くまくまくまくま
1383viewsお気に入り数:0
物理学とは何だろうか〈上〉 (岩波新書)

物理学とは何だろうか?占星術から天文学へ

本書のポイント ノーベル化学賞は取れたけれど、今年は物理学賞は無理でしたね。著者は日本で二番目のノーベル物理学者受賞者です。 古典的名作とし

くまくまくまくま
1568viewsお気に入り数:0
「相対性理論」を楽しむ本―よくわかるアインシュタインの不思議な世界 (PHP文庫)

アインシュタインの相対性理論の大枠をつかもう!

はじめに理系の大学生であるなら、相対性理論がどういうものか知っておきたいと思い購入。500円で相対性理論が分かると考えれば、安いもの。コスト

weekweek
2666viewsお気に入り数:1
物理学者、ウォール街を往く。―クオンツへの転進

物理学者、ウォール街を往くの書評・感想まとめ

概要 素粒子物理学者から、話題のウォール街のクオンツという、ファンドマネージャーみたいなことをやる職業に転進した著者の半生がつづられている。

くまくまくまくま
2056viewsお気に入り数:3
特殊および一般相対性理論について

時間や空間の尺度は座標系ごとに変わる!特殊および一般相対性理論についての書評まとめ

時間や空間の尺度は座標系ごとに変わる 我々は物事を見るとき、いつ・どこで見たかを記録することができる。このように「いつ」という時刻と「どこ」

reading_boxreading_box
4041viewsお気に入り数:2
Newton (ニュートン) 2011年 04月号 [雑誌]

Newton (ニュートン) 2011年 04月号の書評・感想

Newtonの2011/4月号。私たちが生まれたときから未来は決定しているのだろうか?決定論と非決定論、この世界はどちらで成り立っているのだ

hisahisahisahisa
2988viewsお気に入り数:0