科学本

科学本のまとめを紹介しています。生物学、物理、数学、歴史、哲学など科学に関する情報や本がわかります。

カリスマ講師の日本一成績が上がる魔法の生物基礎ノート

生物が苦手な人に。

生物基礎の授業ノート一言で表すならばこんな感じ。基礎・基本が危うい人に、あるいは高校生物の復習をしたい人にお勧めです。特徴ページの左側が説明

SoyaSoya
2038viewsお気に入り数:0
<図説>日本・中国・韓国の歴史と紛争

日中韓関係はなぜ、これほど悪化しているのか?

 今、日中韓関係は国交正常化後最悪と呼ばれる危機的状況の渦中にある。 2014年3月25日のオランダ・ハーグで、バラク・オバマ米大統領の仲介

飛立知希飛立知希
2304viewsお気に入り数:1
「人体の謎」未解決ファイル (PHP文庫) [kindle版]

止まらないカルシウムの流出!! 宇宙に行くと骨がもろくなるのはなぜか?

宇宙に行くとカルシウム流出しまくり?企業が企画立てた宇宙への観光ツアーが身近なものになりつつある昨今、一般人による宇宙旅行も絵空事とはいえな

ドラクエほしいドラクエほしい
1935viewsお気に入り数:1
愛するということ

The ART of LOVING

第1章:・愛の性質と現代的認識の乖離:*現代的な愛の認識は本来のあり方とかけ離れている。本来的意味→現代的認識の乖離: 主題:「能力」→「対

lafiant.Klafiant.K
2288viewsお気に入り数:0
死刑執行人サンソン ―国王ルイ十六世の首を刎ねた男 (集英社新書)

ギロチンの誕生とルイ十六世の処刑の裏側から見るフランス革命

登場人物死刑執行人サンソン人を殺すことに内心の嫌悪感を禁じ得なかったサンソン家の人々にとって、医業で人の命を救うのは何にも代えがたい慰めにな

NaosukeNaosuke
2361viewsお気に入り数:0
論語 (角川ソフィア文庫―ビギナーズ・クラシックス 中国の古典)

古典は長い時間に耐えて生き残った書物。人生の大先輩がオススメする本が【論語】である。

古典は長い時間に耐えて生き残った書物長い歴史の中で後世に語り継ぎたい、残したいと人々が思ったから古典として残っている。すなわち読む価値がある

れもんきりんれもんきりん
3017viewsお気に入り数:0
「お江戸」の素朴な大疑問 住宅事情からゴミ問題・犯罪・盛り場のことまで (PHP文庫)

江戸の犯罪人口はどのくらいだったのか? お江戸の素朴な大疑問を紹介します!

江戸の犯罪事情江戸時代は「天下太平の世」などといわれ、庶民は安穏に暮らしていたと思える。しかし、その半面、大江戸は「悪の華」咲く犯罪都市でも

ドラクエほしいドラクエほしい
2031viewsお気に入り数:0
なめらかな社会とその敵

壁で仕切られていない、完全フラットでもない、「なめらかな」社会

超ざっくりまとめ 核と膜生物は、コントロールの主体となる核と個体と環境を隔てる膜からなる。多細胞生物になると、脳と皮膚が同等の役割を担う。社

yukasiyukasi
1525viewsお気に入り数:1
日本の思想 (岩波新書)

マス・コミュニケーションのまっただ中におけるディス・コミュニケーション―「あるある」の構造

Ⅰ 日本の思想 日本思想史の包括的な研究がなぜ貧弱なのか 日本における思想的座標軸の欠如 自己認識の意味 いわゆる「伝統」思想と「外来」思想

さといもさといも
2197viewsお気に入り数:0
孤族の国 ひとりがつながる時代へ

個々人のセーフティネットとしての家族の機能の脆弱さが露呈されていく現代。

 高齢化、介護、貧困、震災… さまざまな理由から個々人のセーフティネットとしての家族の機能の脆弱さが露呈されていく現代。 その隙間を埋める民

kimidori608kimidori608
2226viewsお気に入り数:0
世界が土曜の夜の夢なら  ヤンキーと精神分析

日本人がキャラ性を極めていくと「ヤンキー」になる。

日本人がキャラ性を極めていくと「ヤンキー」になる。 卓越した学者である丸山正男も「つぎつぎになりゆくいきおひ」の歴史的オプティミズムが日本文

kimidori608kimidori608
2608viewsお気に入り数:2
アブダクション―仮説と発見の論理

科学的な「ひらめき」の形式とは?

アブダクション:仮説発見・形成の論理CharlesSandersPeirce(C.S.パース,1839-1914)演繹:必然的な論証力をもつ

おばかさんおばかさん
1817viewsお気に入り数:0
創造の方法学 (講談社現代新書 553)

「なんでこうなった?」の3ルール -①時系列②共変③統制-

初版:1979年『内容』著者がアメリカへの留学中に得た学びを省みながら説明されている。全体の論として、1章、1トピックの深堀りと変遷で、構成

starginestargine
1769viewsお気に入り数:0
『闇の奥』の奥―コンラッド/植民地主義/アフリカの重荷

「闇の奥」が浮き彫りにした、帝国主義的アフリカ侵略像は不十分だ。

 小説「闇の奥」がヨーロッパの帝国主義的アフリカ侵略の革新を摘出する文学作品とみなされているが、著者はその考えには欠陥があると考えている。 

kimidori608kimidori608
2147viewsお気に入り数:0
イカの心を探る―知の世界に生きる海の霊長類 (NHKブックス No.1180)

イカは海の「霊長類」

 イカは身近なわりにデリケートで養殖ができず、短命である(平均寿命1年)。 巨大な脳と巨大な目を持ち高度な「知能」を持っていると考えられる。

kimidori608kimidori608
2023viewsお気に入り数:0
日本人のための尖閣諸島史 (双葉新書)

「日本が盗んだ」なんてもう言わせない! 日本人のための尖閣諸島史

「日本が盗んだ」→尖閣諸島が中国のものだったという前提がなければ成立しない中国の主張の嘘を1つずつ論破していくスタンスの本<尖閣諸島の略歴>

ba0099skba0099sk
1671viewsお気に入り数:0
日本人のための世界史入門 (新潮新書)

日本人のための世界史入門。だいたい知ってるだけでいいよ♪

いつから日本人は世界史が“苦手”になったのか。3000年の歴史を“大づかみ”するための“コツ”、教えます。苦手克服のための入門書。それをまと

violetReadervioletReader
23796viewsお気に入り数:1
宇宙は何でできているのか (幻冬舎新書)

宇宙は何でできているのか 素粒子物理学で解く宇宙の謎(村山斉)の書評・感想

http://blacknightgo.blog.fc2.com/blog-entry-2008.html本書は、文部科学省が世界トップレベ

黒夜行黒夜行
1368viewsお気に入り数:0
科学の現在を問う (講談社現代新書)

科学の現在を問う(村上陽一郎)の書評・感想

http://blacknightgo.blog.fc2.com/blog-entry-2017.html本書は、『「科学」の科学の本』、あ

黒夜行黒夜行
1194viewsお気に入り数:1
数学で織りなすカードマジックのからくり

数学で織りなすカードマジックのからくりの書評・感想

内容に入ろうと思います。本書は、まさにタイトル通りの作品で、トランプを使ったカードマジックの内、「数理奇術」と呼ばれる、奇術の背景に数学的な

黒夜行黒夜行
1548viewsお気に入り数:0