科学本

科学本のまとめを紹介しています。生物学、物理、数学、歴史、哲学など科学に関する情報や本がわかります。

世界十五大哲学―哲学思想史

【実況】哲学を始めよう#2

第1編 哲学思想史1 http://bukupe.com/summary/146322 哲学思想のあゆみ 哲学を学ぶにあたり、思想史を勉強す

spoomspoom
1028viewsお気に入り数:0
世界十五大哲学―哲学思想史

【実況】哲学を始めよう#1 

第1編 哲学思想史1 哲学のすすめ 「哲学とは何か」という問いは答えられないものである。それは、哲学が確固たる前提を模索する活動だからだ。先

spoomspoom
1065viewsお気に入り数:0
クマゼミから温暖化を考える (岩波ジュニア新書)

セミの生態を学ぶとともにその神秘にも触れる

著者は、京都大学大学院理学研究科の教授。先月、京都大学総合博物館で行われた企画展「虫を知りつくす」~京都大学の挑戦~の特別講演会「昆虫アカデ

strawberry-essencestrawberry-essence
785viewsお気に入り数:0
日本の歴史 (図解雑学)

わかりやすく日本の歴史を学ぼう

第1章 古代の日本第2章 貴族から武士の時代へ第3章 武家政権の確立第4章 封建社会の確立第5章 近代化に向かう日本第6章 現代の日本

h94jksja09h94jksja09
630viewsお気に入り数:0
最強国の条件

寛容な社会が「最強国」となり、寛容さを失うと転落する。

序章一極優位を可能にするもの歴代の「最強国」に見られる法則性[かつて世界史に登場した「最強国」は、世界支配にいたる上昇過程においては、少なく

tombi-aburagetombi-aburage
725viewsお気に入り数:0
1492 コロンブス 逆転の世界史

世界史の転機となった1492年近辺を中心に、当時の世界の各地域の視点で解説。

1「世界は小さい」コロンブスが新大陸への航路を見出し、それまでは発散に向かっていた世界が、一気に収斂する方向に変わった。[現今私たちが住んで

tombi-aburagetombi-aburage
760viewsお気に入り数:0
人工超知能が人類を超える シンギュラリティ―その先にある未来

人工知能やシンギュラリティの先にはどんな未来が広がっているのか?

 本書は技術的特異点の問題を中心に、人類の未来のあり方を議論した本です。技術的特異点(シンギュラリティ)とは、人工知能が人間の知能を遙かに抜

daiba.tokio.0812daiba.tokio.0812
913viewsお気に入り数:0
まんがと図解でわかるニーチェ (宝島SUGOI文庫)

ニーチェは、自分を悲劇の主人公にはしなかった

自分で価値観を創造して生きる、自分の内なる声に従って強く生きることを主張した。ニーチェの思想には「明るさ」があり、陰に反発するのではなく、陽

demomidemomi
1020viewsお気に入り数:0
「超」整理法―情報検索と発想の新システム (中公新書)

ワードプロセッサーはアイディア製造のインキュベーターである。

第4章 アイディア製造システム理想的なインキュベーター 知的な人々を周りに持つことだ。そして、さまざまな問題を話し合う。そこでの刺激の中から

rihitorihito
679viewsお気に入り数:0
新説 「三国志」の虚構と真実 (Panda Publishing) [kindle版]

あなたの知っている「三国志」はもう古い!?

三国志研究家の満田剛氏が、「三国志演義」と「歴史書」で評価が違う英雄たちを解説しつつ、最新の歴史研究からわかった、これまでとは違う“新しい”

Panda PublishingPanda Publishing
824viewsお気に入り数:1
戦国診察室 お館様も忍びの衆も歴女医が診てあげる♪

1冊で2度美味しい!戦国and医学の本

歴女医が戦国を斬る!!月平均100万PVの歴史ポータルサイト「武将ジャパン」の人気連載が書籍化された本です。現役内科医の歴女(歴女医)が戦国

shinoshino2shinoshino2
828viewsお気に入り数:1
モリナガ・ヨウの土木現場に行ってみた!

ごちゃごちゃとした土木現場の光景から要点だけを抽出したら…

印象的な光景例えばダム工事ではコンクリート打設後に水浸しになっている現場を描き、水虫の感染を恐れて長靴を借りずに歩き回った結果、足元もびしょ

いなば博人いなば博人
630viewsお気に入り数:0
図解・地下鉄の科学―トンネル構造から車両のしくみまで (ブルーバックス)

地下鉄は超高層ビルや東京スカイツリーよりもはるかに規模の大きい巨大構造物だ

なかにはどうやってつくったのかと不思議に思う部分もたくさんあるが…目次第1章 地下鉄技術の歴史第2章 地下鉄ネットワーク第3章 地下鉄をつく

いなば博人いなば博人
636viewsお気に入り数:0
先生、キジがヤギに縄張り宣言しています!

動物行動学を研究している鳥取環境大学教授が遭遇する動物珍事件集 第5弾

子どものイソギンチャクはカタツムリのように這って動くのだ!他大学に移動された教授の研究室から、海産動物入りの水槽を引き取ることになった。嬉々

katakanakatakana
956viewsお気に入り数:0
先生、ワラジムシが取っ組みあいのケンカをしています!: 鳥取環境大学の森の人間動物行動学

動物行動学を研究している鳥取環境大学教授が遭遇する動物珍事件集 第8弾

先生!シリーズ第8弾。著者、小林教授の紹介とゼミ生から小林教授が受け取ったメッセージ帳が一部記載されており、教授の人柄がうかがえる。森のダニ

katakanakatakana
969viewsお気に入り数:0
江戸300藩 殿様のその後 [kindle版]

あの人は今! 日本の近代史を支えた大名達。

旧大名家が近代化に果たした役割①皇室:皇室の支え手として旧大名の多くが宮中で活躍②教育:藩校の維持、学校の新設、奨学金の設立③地方経済:名産

katakanakatakana
891viewsお気に入り数:0
カフェと日本人 (講談社現代新書)

日本人にとってカフェとはどういう存在なのか 興味をひかれて読みました。

昔は喫茶店が一般名称でしたが、いつ頃からかカフェと発言する頻度が多くなった気がします。喫茶店とカフェは違うのか?喫茶店と聞くとやはり最初に思

enoenoenoeno
1489viewsお気に入り数:0
本能寺の変 431年目の真実 [kindle版]

誤った歴史の通説を覆せ!

明智光秀はなぜ、本能寺の変をおこしたのか、明智光秀という人物はどんな人間だったのかを、明智光秀の子孫である著者が科学のごとく根拠をもとに解き

善峰 凛善峰 凛
1221viewsお気に入り数:0
なぜシロクマは南極にいないのか: 生命進化と大陸移動説をつなぐ

生物地理学から読み解く 生命の進化 と 大陸移動説

動植物の分布から導き出された進化論進化論の発表前,人々は自然神学(全ての生物は神が適時適所に創造し,配置している)を信じていた.その場合,同

katakanakatakana
1030viewsお気に入り数:0
先生、カエルが脱皮してその皮を食べています! 鳥取環境大学の森の人間動物行動学

動物行動学を研究している鳥取環境大学教授が遭遇する動物珍事件集 第4弾

ヒキガエルも脱皮する,そして皮を食べるのだ著者は子供時代,森で脱皮するヒキガエルに遭遇した.ヒキガエルはシャツでも脱ぐように皮を脱ぎながらそ

katakanakatakana
1025viewsお気に入り数:0