科学本

科学本のまとめを紹介しています。生物学、物理、数学、歴史、哲学など科学に関する情報や本がわかります。

超AI時代の生存戦略 ―― シンギュラリティ<2040年代>に備える34のリスト

2040年、AI時代の技術と私たちは・・・

AIの進歩が止まらない。その止まらないなかで仕事をAIで行うような風潮が出てくるようになり、識者の中には仕事が何割か少なくなるといった論調も

kuramaekuramae
569viewsお気に入り数:0
社会学 - わたしと世間 (中公新書)

社会学とは世間という個別具体を考える学問である

この本は、タイトルの通り「社会学」という学問について述懐、或いは紹介したものである。とはいうものの、副題に添えられた『私と世間』という表現の

夜乃梟夜乃梟
1781viewsお気に入り数:0
お伊勢参り - 江戸庶民の旅と信心 (中公新書)

江戸時代から語られる、日本人はなぜ「お伊勢参り」をするのか?

天照大御神らが祀られている伊勢神宮。その神宮を参ることを「お伊勢参り」と言うのだが、これは江戸時代の時から始まり、広まっていったものである。

kuramaekuramae
1844viewsお気に入り数:0
足利将軍と室町幕府―時代が求めたリーダー像 (戎光祥選書ソレイユ1)

室町時代に求められたリーダーとは?

室町時代は足利の時代であった一方で、歴史の中では南北朝の影がつきまとっている。しかも征夷大将軍として足利家が天皇家の庇護を行う宿命を背負うこ

kuramaekuramae
2224viewsお気に入り数:0
いなしの智恵   日本社会は「自然と寄り添い」発展する (ベスト新書)

共生のための「いなし」

「いなす」とは、1.人を行かせる。帰らせる。離縁する。2.相撲で、急に体をかわして相手をおよがせる。3.転じて、相手の攻撃・追及を軽くあしら

kuramaekuramae
1573viewsお気に入り数:1
ベーコン随想集 (1983年) (岩波文庫)

哲学者ベーコンの随想集、こんなに面白いという例をご紹介します。反乱の防止法と、ずるい手法の一覧。

噂は、政治において非常に大きな力を持ち大きな役割を演ずる。それ故、噂の真偽の判別、発生と拡散、収束と消滅などを研究し、十分に警戒することが必

未来のための哲学講座 命題集未来のための哲学講座 命題集
1605viewsお気に入り数:0
学問の進歩 (岩波文庫 青 617-1)

「知は力なり」で有名なベーコンの、学問に対する思いを語った言葉を、ぜひ読んでみて欲しい!

不死への欲求が、名声を求めさせ、建築物と記念碑を作らせてきたが、学問こそ永続するだろう。それは、さながら船のように、時という広大な海を渡って

未来のための哲学講座 命題集未来のための哲学講座 命題集
1495viewsお気に入り数:0
ノヴム・オルガヌム―新機関 (岩波文庫 青 617-2)

デカルトの合理論、ベーコンの経験論と言われるが、実際のベーコンの哲学は、少し違うようだ。確認せよ!

知識の真の目的は、人生の福祉と有用である。力への欲求や知識への欲求からではなく、愛のうちで学問は成しとげられ、愛によって支配されるべきである

未来のための哲学講座 命題集未来のための哲学講座 命題集
1468viewsお気に入り数:0
情念論 (岩波文庫)

デカルトの情念論は、未だ汲み尽くされてはいない。心理学、倫理学、社会学の学徒は、本書を読むべし!

精神の受動のひとつ、身体によって起こる知覚として、意志によらない想像がある。夢の中の幻覚や、目覚めているときの夢想も、これである。これらは、

未来のための哲学講座 命題集未来のための哲学講座 命題集
1440viewsお気に入り数:0
デカルト=エリザベト往復書簡 (講談社学術文庫)

デカルトが晩年にお付き合いのあったエリザベトからの質問に対する、デカルトの回答。

問題:(1)善を完全に知るには、無限といえるほどの知識が必要ではないか。(2)善の評価には、他の人の有益性も考慮すべきか。(3)他人の有益性

未来のための哲学講座 命題集未来のための哲学講座 命題集
1424viewsお気に入り数:0
省察 (1950年) (岩波文庫)

「我思う故に我あり」の部分を、デカルトの言葉で読んだことがありますか?

もし何か真なるものを認識することが私の力に及ばないにしても、断乎として偽なるものに同意しないように用心することは、私の力のうちにある。(ルネ

未来のための哲学講座 命題集未来のための哲学講座 命題集
1411viewsお気に入り数:0
精神指導の規則 (1950年) (岩波文庫)

確実な知識は、どのようにして得られるか。根本にまで遡って、基礎づけようとしたデカルトの格闘です。

あらゆる学問は人間的知恵にほかならず、対象の相違によって諸々の学問に細分化して研究すべきだと思い込んだのは誤りである。(ルネ・デカルト(15

未来のための哲学講座 命題集未来のための哲学講座 命題集
1395viewsお気に入り数:0
哲学原理 (岩波文庫 青 613-3)

デカルトは哲学に何を求めたのか。デカルトの夢は、未だ果たされていない。今こそ、哲学の力が必要だ。

哲学とは知恵の探究、人間の知り得るすべての事物の完全な知識の探究を意味し、生活の思慮、健康の維持、技術の発見にも及ぶ。これは(1)人間精神が

未来のための哲学講座 命題集未来のための哲学講座 命題集
1377viewsお気に入り数:0
方法序説 (1967年) (岩波文庫)

今こそ、哲学を学ぼう。人類の知的遺産であるデカルトの名著です。

いかなる事においても発見せらるべき真理はただ一つしかないのであって、その真理を発見しうる人はいかなる人にもせよ、そのものについては人の知りう

未来のための哲学講座 命題集未来のための哲学講座 命題集
1368viewsお気に入り数:0
歴史を学ぶ人々のために――現在をどう生きるか

歴史から学ぶべきもの

歴史を学ぶことは必要なことである。それは自国にしても、世界にしても深い意味で「知る」大きな機会である。歴史を学ぶにつれて見るものも変わってい

kuramaekuramae
2020viewsお気に入り数:0
星くずたちの記憶――銀河から太陽系への物語 (岩波科学ライブラリー)

宇宙における星たちの記憶の物語

季節は真冬であり、夜はかなり寒くなる。もっともそのような季節になると空気が澄み、星々もよりハッキリと見えるようになる。その星々は自ら光を発す

kuramaekuramae
1889viewsお気に入り数:0
タコの教科書

タコの「全て」を知ることのできる一冊

タコと言うとたこ焼きなどの料理や刺身などの料理の材料にもなり、なおかつ代表的な海の生き物の一つとして挙げられる。しかし国によっては悪魔の化身

kuramaekuramae
2514viewsお気に入り数:0
戦国と宗教 (岩波新書)

戦国時代と宗教のかかわり

戦争と宗教は思っている以上に密接な関係にある。方や戦争の混沌の中で救いを求めるために宗教にすがりつくような側面もあれば、様々ある宗教との対立

kuramaekuramae
2928viewsお気に入り数:0
宇宙の真理で未来は希望の光

すべての出来事は起こるべくして起きている。自分の在り方を変え、生きやすい世界の扉を開きませんか?

兵庫県でも有名な霊視鑑定師、天龍知裕が贈る、現実社会でうまく生き抜けていく方法が書かれた一冊。神様からのメッセージや宇宙の真理、地獄に対抗す

propuspropus
3543viewsお気に入り数:1
理系親子になれる超入門 : 誰かに教えたくなる宇宙のひみつ

面白すぎて宇宙に飛び出してしまう入門本

「宇宙は無限」と言う言葉を聞いたことがあるのだが、果たして無限なのか、幽玄なのかは未だに謎のままである。もっとも宇宙の全貌は未だわからず、な

kuramaekuramae
3000viewsお気に入り数:0