歴史本

歴史本のまとめを紹介しています。日本史、世界史など歴史に関する情報や本がわかります。

遠野物語―付・遠野物語拾遺 (角川ソフィア文庫)

遠野物語

・現在の店頭販売では装丁が変わっています。・「遠野物語」は柳田国男が遠野出身の文学者-佐々木喜善-より聞いた伝承を「感じたまま」「手加減なし

Yoko0Yoko0
1272viewsお気に入り数:0
フォルセス公国戦記 ―黄金の剣姫と鋼の策士― (富士見ファンタジア文庫)

チェーザレ

 海洋国家ベネチアに隣接する小国であるフォルセス公国は、教皇領の復活を掲げる教皇の嫡子チェーザレ・ボルジア率いる教皇軍の侵攻を受ける。 病床

くまくまくまくま
1513viewsお気に入り数:0
歴史「謎」物語―隠された真相を推理する (広済堂文庫)

明智光秀謀反の陰に帝の姿

明智光秀謀反の陰に帝の姿 信長は天正五年十一月に従二位の位階を贈られ右大臣に任じられている。正二位を贈られたのは翌年一月。だが、その年の四月

rihitorihito
1546viewsお気に入り数:0
世界の記憶遺産60

忘れてはらならない負の遺産も記憶も

世界を変えた「文化」の記憶遺産1.ベートーベンの交響曲第9番二短調作品1252.アンネ・フランクの日記3.ニコラウス・コペルニクスの傑作「天

kaerumamakaerumama
1588viewsお気に入り数:0
超高速!参勤交代 (らくらく本)

熱い友情に心打たれます

江戸。陸奥国湯長谷藩の藩主内藤政醇。財政の厳しい藩の藩主である。つい先日、参勤交代の任務を終え、ほっとしたのもつかの間、またしても、参勤交代

kaerumamakaerumama
1145viewsお気に入り数:0
東インド会社とアジアの海賊

東洋文庫の文献を中心に、中近世のアジアの海賊について、まとめている。

オランダ東インド会社、マレー、中国(明、清)沿海の海賊の実態がよく分かる。序論本書のサマリーになっている。イギリス、オランダ、フランスがそれ

tombi-aburagetombi-aburage
2157viewsお気に入り数:0
方丈記 (講談社文庫 古 1-1)

年月が経てば地震の恐ろしさを口にする人はいなくなる、のは昔から。

鴨長明について 父祖は世々鴨神社の神官であったが、若い頃に父と兄と死別している。年少から琵琶を好み、和歌を詠じた。和歌の方で認められて、和歌

rihitorihito
1942viewsお気に入り数:0
種痘伝来――日本の〈開国〉と知の国際ネットワーク

病の脅威に立ち向かうため、人種も言葉の壁も乗り越える『種痘伝来ーー日本の開国と知の国際ネットワーク』

天然痘とは 一七九八年にイギリスの医師ジェンナーが発表し瞬く間に世界にひろがった牛痘種痘。この本は、ジェンナーの発見がどのようにして西欧から

ヨルヨル
1836viewsお気に入り数:0
過去のない国―日本人はなぜ歴史に無頓着なのか

人生に生かす歴史の学び方 日本人は歴史に無頓着

 歴史を科学の目線で読む。歴史を人生に使うにはどうしたらよいか。 実生活に応用するにはどうしたらよいか。人生の誤りをできるだけ少なくし、幸福

sislersisler
2676viewsお気に入り数:0
歴史の視力―太平洋戦争前夜、日英米は世界をどう見たのか

なぜ日本人は必敗の太平洋戦争に突入したのか 国民性から分析

「過去のない国」に続く「歴史の視力」。、「国民性」「日英米の国民性」「インパーソナル・フォーシズ」を解説。「日英米の国民性」「インパーソナル

sislersisler
2980viewsお気に入り数:0
昭和まで生きた「最後のお殿様」 浅野長勲 [kindle版]

昭和まで生きた「最後のお殿様」浅野長勲、正直知りませんでした。。

幕末(江戸)、明治、大正、昭和までを凛と生き抜いた「最後の大名」、安芸広島藩藩主「浅野長勲」の人生を通じてその歴史を振り返った1冊です。長勲

enoenoenoeno
3499viewsお気に入り数:2
教科書には載っていない!  戦国時代の大誤解

歴女は幻滅するかも 想像している戦国時代の武将像とはかけ離れた1冊

NHKの戦国時代を扱った大作をここ20年ほど観ていませんし、戦国時代にもさほど知識はないですが、私が知る限りの戦国時代や大名に関して、大作は

enoenoenoeno
8970viewsお気に入り数:0
海賊と商人の地中海: マルタ騎士団とギリシア商人の近世海洋史

地中海で最凶の私掠国家は、実はキリスト系の聖ヨハネ騎士団とトスカーナだった!

私掠船/海賊といえばカリブ海でのイングランド、フランスによるスペイン襲撃がメジャー。しかし本書は地中海に注目。地中海の私掠船/海賊というと、

tombi-aburagetombi-aburage
2078viewsお気に入り数:0
自治体病院の歴史 住民医療の歩みとこれから

重たい課題

明治期から現代におけるまで、公立病院がどのように誕生し、そしてどんな課題を抱え、今まさにどういう方向に行こうとしているかを、通史的に整理した

くまくまくまくま
1516viewsお気に入り数:0
高校生一万人署名活動 高校生パワーが世界を変える (長崎新聞新書)

あの国連を動かした長崎から生まれた高校生たちのムーブメント

書籍タイトルー「高校生一万人署名活動高校生パワーが世界を変える」はじめにたまたま図書館で「おもしろい本はないかなぁ」と思っていたときにこの本

yukiyuki
1555viewsお気に入り数:0
「戦国大名」失敗の研究 (PHP文庫)

「戦国大名」失敗の研究 -敗れた大名に足りなかったものは何か?-

各章について第1章 武田勝頼の致命傷近年でも、国内の不満をそらすために外交で得点を稼ぐ、あるいは特定の国との間に危機的状況を演出し、自身の立

KazSKazS
1832viewsお気に入り数:0
日本軍と日本兵 米軍報告書は語る (講談社現代新書)

米軍から見た日本人。日本兵は、やはり日本人。

米軍は、恐怖心から、日本人をよく分析していました。それは我々が考えている日本兵と、少し異なるようで、同じ日本人だなーと感じるものでした。米軍

violetReadervioletReader
21171viewsお気に入り数:0
文明の生態史観 (中公文庫)

世界の行方と、日本人とは。

世界と日本世界の統一について世界は多様だと思う。しかし、無秩序ではないだろう。日々のできごとは、しばしば意外であり、混乱であるようにみえるが

violetReadervioletReader
23725viewsお気に入り数:0
3つの原理―セックス・年齢・社会階層が未来を突き動かす

人類を大きな視点で見る。

人類を大きな視点で見る。ビッグ・ピクチャーを見直す。たしかにビッグ・ピクチャーは流行遅れかもしれない。だが、歴史はばらばらで意味がなく、未来

violetReadervioletReader
22442viewsお気に入り数:0
村上海賊の娘 上巻

この作品も映像化してほしい。

大阪本願寺をめぐる戦い。時は戦国時代。織田信長が大阪本願寺に戦を仕掛けます。本願寺の周りには砦が築かれ、兵糧攻めにより兵たちは餓えています。

国中千鶴国中千鶴
1648viewsお気に入り数:0