歴史本

歴史本のまとめを紹介しています。日本史、世界史など歴史に関する情報や本がわかります。

諸葛孔明―三国志の英雄たち (岩波新書)

諸葛亮孔明は軍師というより政治家

誕生~西暦181年、徐州の琅邪郡陽都県に生まれる。家族は両親と兄の諸葛瑾、弟の諸葛均、二人の姉がいた。幼い頃に母、そして父の諸葛珪が亡くなっ

ecritureecriture
340viewsお気に入り数:0
安倍晴明伝説 (ちくま新書)

超人伝説譚はいかにして生まれるか

陰陽五行説混沌から生じた陰と陽の二つの気が交わり、太陽と月、その他の星が誕生し、地球には木火土金水という五元素が生まれた。五元素は五気として

ecritureecriture
362viewsお気に入り数:0
日本の歴史 (図解雑学)

わかりやすく日本の歴史を学ぼう

第1章 古代の日本第2章 貴族から武士の時代へ第3章 武家政権の確立第4章 封建社会の確立第5章 近代化に向かう日本第6章 現代の日本

h94jksja09h94jksja09
633viewsお気に入り数:0
最強国の条件

寛容な社会が「最強国」となり、寛容さを失うと転落する。

序章一極優位を可能にするもの歴代の「最強国」に見られる法則性[かつて世界史に登場した「最強国」は、世界支配にいたる上昇過程においては、少なく

tombi-aburagetombi-aburage
730viewsお気に入り数:0
1492 コロンブス 逆転の世界史

世界史の転機となった1492年近辺を中心に、当時の世界の各地域の視点で解説。

1「世界は小さい」コロンブスが新大陸への航路を見出し、それまでは発散に向かっていた世界が、一気に収斂する方向に変わった。[現今私たちが住んで

tombi-aburagetombi-aburage
765viewsお気に入り数:0
新説 「三国志」の虚構と真実 (Panda Publishing) [kindle版]

あなたの知っている「三国志」はもう古い!?

三国志研究家の満田剛氏が、「三国志演義」と「歴史書」で評価が違う英雄たちを解説しつつ、最新の歴史研究からわかった、これまでとは違う“新しい”

Panda PublishingPanda Publishing
829viewsお気に入り数:1
戦国診察室 お館様も忍びの衆も歴女医が診てあげる♪

1冊で2度美味しい!戦国and医学の本

歴女医が戦国を斬る!!月平均100万PVの歴史ポータルサイト「武将ジャパン」の人気連載が書籍化された本です。現役内科医の歴女(歴女医)が戦国

shinoshino2shinoshino2
835viewsお気に入り数:1
江戸300藩 殿様のその後 [kindle版]

あの人は今! 日本の近代史を支えた大名達。

旧大名家が近代化に果たした役割①皇室:皇室の支え手として旧大名の多くが宮中で活躍②教育:藩校の維持、学校の新設、奨学金の設立③地方経済:名産

katakanakatakana
893viewsお気に入り数:0
カフェと日本人 (講談社現代新書)

日本人にとってカフェとはどういう存在なのか 興味をひかれて読みました。

昔は喫茶店が一般名称でしたが、いつ頃からかカフェと発言する頻度が多くなった気がします。喫茶店とカフェは違うのか?喫茶店と聞くとやはり最初に思

enoenoenoeno
1493viewsお気に入り数:0
本能寺の変 431年目の真実 [kindle版]

誤った歴史の通説を覆せ!

明智光秀はなぜ、本能寺の変をおこしたのか、明智光秀という人物はどんな人間だったのかを、明智光秀の子孫である著者が科学のごとく根拠をもとに解き

善峰 凛善峰 凛
1223viewsお気に入り数:0
戦国武将の明暗 (新潮新書)

東北、九州の関ヶ原、北陸の関ヶ原。それぞれの選択、それぞれの生き様。

週刊新潮連載「戦国武将のROE(交戦規則)」の新書化第一弾。※一部のみ抜粋関ヶ原の戦いは偶発的に生じた?石田三成「防衛ラインを尾張か三河に設

katakanakatakana
1025viewsお気に入り数:0
教科書には載っていない! 幕末志士の大誤解

どこまでが本当なんだろう?と思わされた1冊です

幕末志士、明治維新に関わった人物たちの本当(?)のエピソードや実は…な内容でした。どこまでが本当かはご自身でご判断ください。計13名が登場し

enoenoenoeno
2991viewsお気に入り数:0
遠野物語―付・遠野物語拾遺 (角川ソフィア文庫)

遠野物語

・現在の店頭販売では装丁が変わっています。・「遠野物語」は柳田国男が遠野出身の文学者-佐々木喜善-より聞いた伝承を「感じたまま」「手加減なし

Yoko0Yoko0
821viewsお気に入り数:0
フォルセス公国戦記 ―黄金の剣姫と鋼の策士― (富士見ファンタジア文庫)

チェーザレ

 海洋国家ベネチアに隣接する小国であるフォルセス公国は、教皇領の復活を掲げる教皇の嫡子チェーザレ・ボルジア率いる教皇軍の侵攻を受ける。 病床

くまくまくまくま
961viewsお気に入り数:0
歴史「謎」物語―隠された真相を推理する (広済堂文庫)

明智光秀謀反の陰に帝の姿

明智光秀謀反の陰に帝の姿 信長は天正五年十一月に従二位の位階を贈られ右大臣に任じられている。正二位を贈られたのは翌年一月。だが、その年の四月

rihitorihito
928viewsお気に入り数:0
世界の記憶遺産60

忘れてはらならない負の遺産も記憶も

世界を変えた「文化」の記憶遺産1.ベートーベンの交響曲第9番二短調作品1252.アンネ・フランクの日記3.ニコラウス・コペルニクスの傑作「天

kaerumamakaerumama
1013viewsお気に入り数:0
超高速!参勤交代 (らくらく本)

熱い友情に心打たれます

江戸。陸奥国湯長谷藩の藩主内藤政醇。財政の厳しい藩の藩主である。つい先日、参勤交代の任務を終え、ほっとしたのもつかの間、またしても、参勤交代

kaerumamakaerumama
874viewsお気に入り数:0
東インド会社とアジアの海賊

東洋文庫の文献を中心に、中近世のアジアの海賊について、まとめている。

オランダ東インド会社、マレー、中国(明、清)沿海の海賊の実態がよく分かる。序論本書のサマリーになっている。イギリス、オランダ、フランスがそれ

tombi-aburagetombi-aburage
1358viewsお気に入り数:0
方丈記 (講談社文庫 古 1-1)

年月が経てば地震の恐ろしさを口にする人はいなくなる、のは昔から。

鴨長明について 父祖は世々鴨神社の神官であったが、若い頃に父と兄と死別している。年少から琵琶を好み、和歌を詠じた。和歌の方で認められて、和歌

rihitorihito
1496viewsお気に入り数:0
種痘伝来――日本の〈開国〉と知の国際ネットワーク

病の脅威に立ち向かうため、人種も言葉の壁も乗り越える『種痘伝来ーー日本の開国と知の国際ネットワーク』

天然痘とは 一七九八年にイギリスの医師ジェンナーが発表し瞬く間に世界にひろがった牛痘種痘。この本は、ジェンナーの発見がどのようにして西欧から

ヨルヨル
1140viewsお気に入り数:0