社会問題の本

社会問題の本のまとめを紹介しています。原発、東日本大震災、DV、自殺など社会問題に関する情報や本がわかります。

罪の声

真実は何処に

テーラーを営む曽根俊也は、自宅で、黒いノートとカセットテープを見つける。ノートは、英語で綴られているようで、内容の理解が困難であったが、テー

kaerumamakaerumama
193viewsお気に入り数:0
フクシマ6年後 消されゆく被害――歪められたチェルノブイリ・データ

毎日新聞記者・日野行介氏にだけ語った ロシア研究者による「歪められたチェルノブイリ・データ」

 3.11から6年目を迎える福島原発事故。多発する甲状腺癌に政府が「チェルノブイリ・データ」を都合よく歪め、原発事故と健康被害の因果関係を否

飛立知希飛立知希
676viewsお気に入り数:0
言ってはいけない 残酷すぎる真実 (新潮新書)

なかなかのタブー

この社会にはきれいごとがあふれている。人間は平等で、努力は報われ、見た目は大した問題ではない—だが、それらは絵空事だ。進化論、遺伝学、脳科学

raftelraftel
730viewsお気に入り数:0
儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇 (講談社+α新書) [kindle版]

儒教は日本と中韓国で異なる変性を遂げた。日本と中韓国との外交軋轢はそこから生じている。

序章 「儒教の呪い」とは何か日本における儒教と、中国における儒教は別物。儒教において大切な道徳や倫理が数十回に及ぶ革命・王権者の変更により中

カタカナカタカナ
840viewsお気に入り数:0
医師が訴えられるとき―医療過誤訴訟の現場より

新宿セントラルクリニック院長を詐欺容疑で逮捕

性病と嘘の診断し薬代詐取の疑い、余罪を追及概要東京都新宿区新宿3丁目の診療所・新宿セントラルクリニック院長の林道也(はやしみちなり)容疑者が

akeminakemin
576viewsお気に入り数:0
民間防衛 新装版―あらゆる危険から身をまもる

徹底した「最悪の想定」と、徹底した「万全の備え」ー全ての人に読んでほしい名著「民間防衛」

 スイス政府編「民間防衛」(原書房)は、スイス政府が自国民に向けて、「外国からの侵略に備えよ」と説いた本である。想定が多岐にわたり、あらゆる

book beetlebook beetle
792viewsお気に入り数:0
殺人犯はそこにいる (新潮文庫 し 53-2)

5人の少女を手にかけた殺人犯が、今ものうのうと娑婆にいる。これも現実。

 栃木県足利市と群馬県太田市という隣接する2つの地域、この半径10Kmという限られた地域の中で、17年の間に5人の少女が姿を消した事件を追う

ニケニケ
1031viewsお気に入り数:0
加害者家族 (幻冬舎新書 す 4-2)

あなたの知らない犯罪加害者家族の世界

 犯罪を起こせば警察が捜査、検察が起訴、裁判が始まれば刑事・民事で争い、刑が確定すれば刑務所に収監、出所までの時間を服役して過ごす。それまで

ニケニケ
1109viewsお気に入り数:0
我が一家全員死刑 福岡県大牟田市4人殺害事件「死刑囚」獄中手記 (コア新書)

一家4人で連続殺人、ドライブは死体と一緒に

 2004年に福岡県大牟田市で起きた4人連続殺人事件の実行犯である北村孝紘の手記を元にフリーライターの鈴木智彦が周辺取材をし加筆、さらに雑誌

ニケニケ
1129viewsお気に入り数:0
医療過誤―Q&A事例相談集 (三一新書 988)

医療過誤―Q&A事例相談集

医療過誤が増えています。それにはいろいろな要因がありますが、特に医療件数のめまぐるしい増加とともに、医師の多忙や怠慢によって患者側への対応が

tamatama
673viewsお気に入り数:1
「ストーカー」は何を考えているか (新潮新書)

恋愛はどちらか一方が止めたくなったら理由なく終わるもの。ストーカーはその不条理が飲み込めない。

なぜストーキングするのか加害者の心理的背景には・被害者意識・「成功」への強いこだわり・過去への強い不満・独りで生きる事への極端な不安や過度の

カタカナカタカナ
1703viewsお気に入り数:0
ルポ 若者ホームレス (ちくま新書)

若者ホームレスの8割は正社員経験あり。

※出版年度は2011年です。第1章若者ホームレスの現実ホームレス自立支援雑誌を販売しているビッグイシューでは、2007年頃から若者ホームレス

カタカナカタカナ
1505viewsお気に入り数:0
全論点 人口急減と自治体消滅

地方創生で自治体に行く営業は訪問前に一読すべき、370ページみっちり詰まった辞書のような本。

第Ⅲ部は自治体の首長や議員の持論。第Ⅰ部/第Ⅳ部は自治体ごとの課題と目玉施策の解説。地方創生は政治が動かないかぎり解決しないので、第Ⅲ部がと

tombi-aburagetombi-aburage
1308viewsお気に入り数:0
空き家急増の真実―放置・倒壊・限界マンション化を防げ

空き家問題について詳しめの本。具体的に対策を考える立場なら読んでおくべき。図表多数。

第1章「住宅・土地統計調査」から分かる空き家の実態国家統計をそのまま説明するのではなく、グラフや表に置き換えたり、いくつかの切り口(例えば都

tombi-aburagetombi-aburage
1458viewsお気に入り数:0
空き家問題 (祥伝社新書) [kindle版]

空き家問題の入門書的な本。新書のため、読みやすい。

第1章増加し続ける日本の空き家「住宅・土地統計調査」ベースでの空き家の分析その他、住宅総数、人口推計など、標準的な外部環境の説明地方だけでな

tombi-aburagetombi-aburage
1353viewsお気に入り数:0
ママが生きた証

愛する妻と愛する子ども、どちらかしか救えないと宣告されたとき、あなたはどう決断しますか?

一言内容想像してみてください。愛する妻と愛する子ども、どちらかしか救えないと宣告されたとき、あなたはどう決断しますか?妻を救いますか?それと

yukiyuki
1264viewsお気に入り数:0
ルポ 虐待: 大阪二児置き去り死事件 (ちくま新書)

あの大阪二児餓死事件の真相が明らかに!!

感想平成20年、厚生労働省ではある数字を発表した。「42664」。一体これは何を示した数字だろうか?実は、この数字、厚生労働調査で児童相談所

yukiyuki
1380viewsお気に入り数:0
自白の心理学 (岩波新書)

なぜ無実の人が自白してしまうのか?

■序章冤罪の件数 最低でも年間数百件以上あるという推測 殺人だけでも戦後20件以上が冤罪とされている(補足:本書執筆時点) 無罪事件、逮捕さ

attorney at usattorney at us
3693viewsお気に入り数:0
下流同盟―格差社会とファスト風土 (朝日新書)

下流同盟 美しくない日本へ

日本の地方が破壊されている。答えは難しくない。アメリカ同様に、地方に大型ショッピングモールができている事が1つの問題である。これらのモールは

がのがの
7378viewsお気に入り数:0
下流社会 新たな階層集団の出現 (光文社新書)

「下流社会」一億総中流から中流がいなくなる世界へ

本著「下流社会」のあらすじかつて高度経済成長で目覚ましい発展を遂げてきた日本。「一億総中流」と呼ばれた社会が形成された。「一億総中流時代」で

がのがの
8241viewsお気に入り数:0